記憶に残っている限りで、
今回の出産のことについて記しておこうと思います。

:::::


5月5日

不定期に前駆陣痛がありました。
前駆陣痛とは、本陣痛の予行練習のようなものです。

まさか私がそんな事になっているとは
全く知らないお義母さんから夜にLINEが届き、
「明日届けたい物があるのですが、家にいますか?」
と質問されましたが、時々訪れる前駆陣痛で
お腹がキューと痛くなるため返信する気力がなく、
この日はなんと既読スルーしてしまいました


5月6日

相変わらず前駆陣痛でお腹が痛くて、
あまり眠れないまま朝を迎えました。
そんな痛みと戦っていた時でさえ、
気になっていたのはお義母さんのLINEのこと。
返信できていないことが気になっていたため、
連絡をしても良いであろう時間になるのを待って、
朝一で返信をしました。

波が来た時にはうずくまるほどの痛みのため、
マンションの下まで下りることは不可能と判断し、
お義母さんには事情を説明した上で、
「アサリくんに受け取りに行ってもらいますね。」
と返信しました。

いつもお義母さんとの物の受け渡しは、
マンション下のエントランス前で行っているのですが、
私が事情を説明したため
「玄関まで届けますよ。」とLINEをくださいました。

それはつまり、アサリくんを使うなってことなのかな
なんて深読みしつつも、
いづれにせよそこまでしていただくのは申し訳ないので、
アサリくんに下に降りてもらえばいいやと思い、
彼も了承してくれていたはずでした。


が。


お義母さんからもうすぐ到着すると連絡が来た時には
まだ寝ていたアサリくんは、
何度起こしても起きようとしてくれず、


「お腹がったりみがあるから、歩くのが辛い。
受け取りに行ってほしい。」

とお願いしても、



「玄関まで持ってきてもらったらええやん!」


とだけ言い残して、再び夢の中へ…。
あぁ、本当に頼りにならない
私はこんなにもお腹が痛いのに。

玄関まで持って来させるなんて…、
「母と息子」と「姑と嫁」とでは全然違うのに。
の立場の私には、
まさかそんな事を言い出せるわけもなく、
運良くちょうど波のピークが去っていたこともあり、
気合いでマンションの下まで降りて、受け取りました。

後から起きてきたアサリくんは、
「玄関まで持ってきてもらったらええやん!」
なんて発言した記憶は全くないそうで、
「起こしてくれたら行ったのにー。」
とかなんとか、のんきに言っていました


:::::

というわけで思い返してみれば
私の陣痛に関する痛みは
5月5日から始まっていたことになるようです。

ちなみにその翌日の5月6日に、
お義母さんからの頂き物を受け取ったのが11時前。
この頃は痛みがありながらも、
(今思えば)まだ比較的余裕がありました。

というのも私はその日の夜から、
もっと辛い痛みに襲われることになるのです。


<続く>


** 「読んだよ!」の代わりにクリックを頂けると嬉しいです **
にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
にほんブログ村
2017.05.24
入院中に気分を上げるために持って行ったのは、
こちらの歯磨き粉。

ティースラボ ボタニカルトゥースペーストプレミアム

017700ed9262d81dd7fd8778033b2d4af75a90472a.jpg

楽天市場のリアルタイムランキングで
「歯磨き粉部門」と「デンタルケア部門」において
NO.1を獲得した人気商品です。


170524.jpg

Teeth Lab(ティースラボ)とは、
ハミガキという日常からボタニカルを取り入れることで
生活をより豊かにするために生まれた
オーラルケアブランドです。

ボタニカルの特徴である
「植物の優しさ」「身体への優しさ」を追求しながらも
ホワイトニングや口臭ケアにおいて
高機能であることに妥協せずに開発された歯磨き粉なんですよ。

01082fc4f9b5f99f033b8f26582604fa9e3d8f2871.jpg

これ1本で7つの効果が期待できます。

* 歯石の沈着を防ぐ
* 口中を浄化する
* ムシ歯を防ぐ
* 歯を白くする
* 口臭を防ぐ
* 歯のヤニを取る
* 歯石を除去する


爽やかな森林を思わせるフォレストミントフレーバーで、
口に入れた瞬間から最後までずっとスッキリとしています。
ボタニカルのデンタルケアに馴染みがなかったためか、
最初はこの味に少し物足りなさを感じたのですが
慣れてくると、この穏やかな爽快感がお気に入りになりました!

歯科医師認定の歯磨き粉なので、
継続使用することで美白効果にも期待出来そう


あと個人的には、効果云々以前にまず見た目が好き。
洗面台においていても
全く生活感が出ないところがお気に入りなのです。

014e11e17d0f713c9824cc51c8ace98ba6db6aec1a.jpg

60gで持ち運びにも便利なサイズなので
何かと嵩張る入院グッズにプラスしても問題ありませんでした。
会社用の歯磨き粉として使えば、
女子力の高さもアピール出来て一石二鳥かも

衛生管理が徹底されている
GMP取得の国内工場で製造されている点も、
安心して使えて嬉しいです!




* ブロネットさんを通して
ジェイピーエスラボさんのブログリポーターに参加中♪

** 「読んだよ!」の代わりにクリックを頂けると嬉しいです **
にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
にほんブログ村

2017.05.24
何かと慌ただしい毎日を送っているうちに、
ふと気付けばもう汗ばむ季節になっていました。

こうなってくると、気になるのは汗のニオイ。
特に私はワキ汗をすごくかくタイプなので
ワキ汗対策はこれからの季節の課題でもあります


ところが今年は
その課題が割とアッサリ解決しちゃいまして。
と言うのも、これを手に入れたから。


エージーデオ24 デオドラントロールオン 無香料

01c5daf5d9bdbbd65aaf47f59330ff12fea35db761.jpg

「エージーデオ24」と言えば、
株式会社エフティ資生堂より販売されている
根強い人気のデオドラントケア商品ですが、
ブランドリニューアルにより装いも新たになりました。

170520.jpg

* スプレータイプ
* ロールオンタイプ
* スティックタイプ
* シートタイプ

と色々なタイプが展開されていますが、
今回私がお試ししたのはロールオンタイプです。

011e12e45e78e702f8c56d8b458af56c3dac82d97d.jpg

さすがに私の汚いワキを
お見せするわけにはいきませんので、
代わりに腕に塗った様子をご紹介しておきますね。

017b7570214f42c23c6df00a6577816fae08b0151e.jpg

ひと塗りでサっと適量が均等に広がってくれるので、
忙しい朝でも使いやすくて便利です
ちなみに速乾性に優れていて、塗布後はすぐに乾きます!


そして嬉しいのは、持ち運びに便利なこのサイズ感
とってもコンパクトなのでポーチにインすることも可能。
無香料なので、香水の香りと混ざる心配もありません。

01860c104fb9ebbb16f5ff2beccad6e5d8758b0718.jpg

あとはスプレータイプだと使い切った後、
処分する前のガス抜きが面倒なので、
個人的にはロールオンタイプの方が手軽で好きです。


:::::

公式ホームページに【「ニオイ実験 集中力」篇
と言う動画がUPされているのですが、
これ、すごく分かるなぁと思いながら見ていました。
「ニオイ」と「集中力」って絶対関係があると思う!

例えば仕事中に自分のニオイが気になって
接客に集中できなくなってしまったことや、
試験会場や電車の中で人のニオイが気になって
試験や読書に集中できなくなってしまった経験って、
結構あったりするしなぁ。

他にも【「ニオイ実験 アルコール消毒」篇】の動画や
SEARCH THE SMELLのコーナーでも
ニオイにまつわる面白いお話が見られるので
是非チェックしてみてくださいね。



朝にひと塗りするだけで、
肌にピタッと密着してニオイ菌を殺菌してくれます。
汗を抑える汗取りパッド効果まであるので、
ワキの汗やニオイが気になる事が本当に減りました
「ニオイ対応」と「汗対応」の両方が叶う高機能設計は、
頼もしい味方ですね!

ワキ汗とニオイのW対策に、是非お試しください



* 資生堂様に商品をいただきモニターしています。

** 「読んだよ!」の代わりにクリックを頂けると嬉しいです **
にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
にほんブログ村
2017.05.21
ブログで口コミプロモーションならレビューブログ

最近、とっても気に入っている洗顔料があります
出会いのきっかけは、
オリリー株式会社様のモニターに参加したこと。

商品はこんな感じの袋に入れられていてなっていて、
一見したところ洗顔料には見えませんよね。

01376216f589040f2768d903ad20f4754a9338345a.jpg

さぁ袋を開けてみます。ハイ!
…って、これもまだ洗顔料に見えないですよね。
一瞬その予想外の風貌に驚いてしまいました

012cbb2823226d87c0d85662abb2aa817ca2d19a77.jpg

何これ、何がついているの

011a78b10156c2ac906f6df3813c510db69d8c89ed.jpg

スポンジを取り外してみると、こんな感じ。
やっと洗顔料らしく見えてきましたw

016adafcfbd0da5ede5bcf658543cbb11fb60f4a24.jpg

実はこちらの洗顔料は、
オリリー クリーミィ エッセンス フォーム】という名称で、
このスポンジにこそ大きな商品特徴があります。


:::::

まずは十分な水をスポンジに含ませます。
そのスポンジの上に、洗顔料を2cmほど取ります。
ちょうど半径がそれくらいの長さなので分かりやすい

012c7f83f6d6c1d543e73388ac30708498852a9157.jpg

次に両手の手のひらでスポンジを軽くはさんで、
お団子を丸めるように転がして、
洗顔料をスポンジになじませます。

転がし終わったら、スポンジをくしゅくしゅと握ります。
するときめ細やかな泡が出てきます。

016061954fa88eb0a01ac47b988ef2532b41f152b0.jpg

こぼれそうになるほどにたくさん出てくるので、
もう片方の手でしっかりと受け止めて、
さらに空気を含ませながら両手で泡立てると
より一層キメが細かく、濃密な泡になりますよ


この泡がとても優秀で、
泡でマッサージするように優しく洗うことが出来ます。
泡立ちが十分なので、
手のひらが直接肌に触れることもありません。
それでいて、泡切れがよくてすすぎ残しも起きにくい


:::::

私が特に気に入った点は2つあって、
まず1点目は、
洗い上がりの肌がモッチリ&明るくなること。


【洗顔しながらパックの効果も得られる、
美容泡パック洗顔】

と謳われているだけあります。納得です。
この洗顔料を使った日は、
パックなんてする必要を感じませんから

それから2点目は、使用後のスポンジを
こんな風にチューブに挟んで干しておくことが出来ること。

011a78b10156c2ac906f6df3813c510db69d8c89ed.jpg

私は普段、泡立てネットを使用しません。
なぜなら、使用後のお手入れが面倒だから。
しっかりネットの水を切ったり、
風通しの良いところに移動させてぶら下げて保管しておく、
といったことがとても面倒に感じるのです

でもこのスポンジなら、ネットと比べて水切りも簡単です。
そしてチューブに挟んでおけば良いという、便利さ
大袈裟かもしれないけれど、私にとっては感動級でした。

「もっとここがこうだといいのにな。」
と感じる点が、今のところ見当たりません。
そんなわけでとってもお気に入りの洗顔料です



** 「読んだよ!」の代わりにクリックを頂けると嬉しいです **
にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
にほんブログ村
2017.05.19
出血により急遽入院することになったものの、
母子共に特に問題なしとのことで、
翌朝にはアッサリ退院することに。


「念のため、明日もまた来てください。」

と主治医に言われたため、
退院した翌日にもまた病院へ行きましたが、
赤ちゃんの心拍や内診の結果は、
やはり特に問題はありませんでした。

子宮口は1~2cmほど開き始めているとのことで、
いよいよ出産する日が近付いているのだなぁ、
とドキドキ。

あとは相変わらず足の浮腫みがひどいため、
ウォーキングなどで歩き回るのは控えて、
じっとしておいた方が良いですよと言われました。
予定日が近付いてきたら思い切りウォーキングをして
体力をつけようと思っていたから残念
体力&筋力不足のままお産に臨むなんて不安だわ…

:::::

診察が終わった後は、
どこかでランチをして帰ろうということになりました。
アサリくんが2~3軒行きたいお店をリストアップしてくれて、
その中から私に選ばせてくれました。

この日はなぜか
長らく我慢していたラーメンを解禁しても良いかな、
と言う気分になり、ラーメン屋さんへ

019005e59f6c5fe1a3e6c0602ae4d5376561d7a865.jpg

「あれ、こんな味だったかなー。
昔はもっと美味しかった気がするけどなぁ
と思いつつも、店内でその件に触れるのは控えていたら、
食事を終えて車に乗り込んだ後に、

「なんか味が落ちてたな。」

とアサリくんが言ったので、
どうやらお互いに同じ事を思いながら食べていた模様w
夫婦でこんな風に味覚が合うのは、結構嬉しかったり


食事の後は私のリクエストで
藤棚の名所へ連れて行ってもらいました

01e483a99721055eb1d5394fec4ec5a2b4d37c9fb7.jpg

この頃はゴールデンウィーク中で、
本当ならどこかに旅行したり、遠出ドライブをしたり、
潮干狩りに行ったり…とやりたい事はたくさんあったのだけど。

予定日まであと3週間あるとは言え、
『正産期』に入っていたため、
せっかくの連休も予定を入れるのを我慢して、
ひっそりと過ごしていた私たちにとっては、
これが唯一のお出掛けでした

01c313ddc8cd5acb1f5db23e4438dc1d180877f3cd.jpg

と言っても、楽しんでいるのは私だけで、
アサリくんは全くお花には興味が無いのだけれど

01fb5e9df248d9027bde71d2710254794aed12898c.jpg

私からお願いして、やっと撮ってもらえた写真。
貴重な妊婦姿です(たぶんこれ一枚くらいしかありません)。

01e74affaf21cbb95421b3aa23bba9107c7faeb552.jpg

これを撮影した翌日に陣痛が来て、
そのままお産となったので本当にラストチャンスでした。
確かにお腹の膨らみを見ても、
赤ちゃんの位置が随分下がっているように感じます。

夫婦ふたりでのデートは、これが最後だったわけですね。
ずっと控えていた外食やお出掛けを、
なぜかこの日は行ってみようと感じたのは、
何かしら第六感のようなものが働いたのかもしれません。



** 「読んだよ!」の代わりにクリックを頂けると嬉しいです **
にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
にほんブログ村
2017.05.18