想像以上に色々な方から出産祝いをいただき…、
内祝い選びがとても大変でした
嬉しい悲鳴ですね。ありがたいことです。感謝です


ところで皆さんは
引出物や内祝いに何をもらったら嬉しいですか?
私は…、とりあえず食器系は嬉しくないです
親しくて好みを知ってくれている人からの贈り物や
シンプルでどんなシーンでも使いやすい物なら良いけれど、
たいていの場合は好みではなかったり、
家のテイストとは違うために使い辛くて
結局一度も使用していない物がほとんど



…なのは私だけ?



余談だけど昨年ユナ様の結婚式の引き出物が
ジルスチュアートのキラキラ&ラブリーな食器で、
これもまた例にもれず使えぬまま現在に至る…

ジルの世界観が散りばめられた
あまりにラブリーなお皿だったので、
「これってもしや間違って
友人用の引き出物が配られたのでは?
と一瞬疑ってしまったほどだったけれど、
アラフォーの私たち夫婦だけではなく、
60代の義父母にも同じ引出物が入っていたから、
間違いではなくて親戚も皆ジルなのだと思われるw

ユナ様はそういうお姫様系が好きなタイプなので、
きっと彼女なりに一生懸命選んでくれたのだろうけれど、
なんだかそういうところがユナ様らしいなぁと

素敵だけれど、決して万人受けするブランドではないし、
年齢や相手を選ぶブランドだから
会ったこともない、趣味も知らない人、
とりわけ年上の親戚用の贈り物としてチョイスするには
あまりにリスキーだと思うのだけど、
そのあたりはさすがユナ様なのです

この件に限らず、彼女の常日頃の言動を見ていると
いつでもどこでも過度に気を遣い過ぎて、
自分で自分の首をしめてしまう私としては、
「さぞかし生きやすいだろうなぁ…。」
と羨ましく感じます。
嫌味でもなんでもなく、ホント単純にそう思うわけです。



「頂けるなら何でも嬉しい。」
なんて可愛いことが言えない私でごめんなさい。

いやでもたぶん自分なりに分析してみたけれど、
そこに、
「受け取る側のことを想って選んでくれたんだな。」
という気持ちや気配りなんかが見えてくれば、
たとえ好みとは違ったとしても、
きっと嬉しく感じるはずなのです。
逆に言うと、それが見えて来ない場合にガッカリするわけで。


そう言えば最初の方で
使えない食器がほとんどだって書きましたが、
バカラやル・クルーゼ、イッタラなんかは
シンプルで使いやすいし嬉しかったです
ギフト選びって本当にセンスが顕著に表れるから
お洒落な物をサラっと贈れる人って憧れます。



** 「読んだよ!」の代わりにクリックを頂けると嬉しいです **
にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ