ローストビーフとパンのおかわりで
お腹がいっぱいになった後も、
まだまだ話し足りないわねと言うことで、
お次はデザートを求めて、2軒目に行くことに

またもや私の希望で、アイスモンスターへ。
昨年に関西初出店となった時から、
「絶対行きたい!!!!」と思い続けていたのですが、
何せここもすごい行列でしたから、
ほとぼりがさめてからにしようと我慢していました。

アサリくんと台北旅行に行った時に
ふわっふわのかき氷を食べて以来、
すっかり台湾の虜になってしまいまして
(旅行の様子はこちら→


:::::

この時は、お茶をするには早い時間帯だったこともあり、
まだ店内もすいていて並ばずに入ることが出来ました。
念願のアイスモンスター嬉しいーーーー

メニューで随分悩んでしまいました。
春限定の「桜ミルク」に魅かれつつも、
やはり王道の「マンゴー」は外せないし、
「タピオカミルクティー」も捨て難い

結局友人と相談して、
「マンゴー」と「タピオカミルクティー」をシェアすることに。

01d59389ef29f73f6d04a8c243d59fd7e448909c47.jpg

01b396f98c7432f2918945c0562dc074870805603d.jpg

何これ、やっぱり美味し過ぎるんですけどっ
はぁ、幸せ




…けれども、正直ちょっとおいですよねぇ。
かき氷を2つ頼んだだけで、2,500円ですよ






元はと言えば、ただののくせにっ



って思いつつも、でもまた絶対に来ちゃうだろうなぁ。
だって美味しいもの。悔しいけれど。
ここでもたくさんお話して、
それでもまだまだ話し足りなかったけれど、
そろそろお仕事帰りの人が増え始める時間だからと
電車が混む前に慌てて帰って来ました


お腹も心も、たっぷり満たされた一日でした。
帰りの電車の中で、
「頼むから、もうちょっとおとなしくしておくれ~
と思うほどに、お腹の中のマメちゃんの胎動が
ズンドコズンドコ激しかったので、
きっとおいしい物を食べて嬉しかったのかなぁ



** 「読んだよ!」の代わりにクリックを頂けると嬉しいです **
にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
にほんブログ村
2017.03.23
先週に引き続き、
今週も友人と会うために都会へ繰り出して来ました

今回会ったのは、損保会社に勤めていた頃の同僚。
そうなんです、忘れかけてしまいそうですが
離婚成立後に少しだけ
損保のお仕事をしていた時代がありました。
この仕事は自分には向いていないと感じて、
早々に美容業界へと戻ることになるのですが、
その時に、生涯お付き合いすることになるであろう
心友」と出会い、
私よりも一回りほど年上なのですが、
今でも仲良くお付き合いさせてもらっています。

私がこの会社に入社したのは、
彼女と知り合うためだったのかもしれない、
とさえ思える素敵な女性です


:::::

「まゆりんこちゃんの行きたいお店に行こう!」
と事前に言ってくれていたので、
いくつかある“出産前に行っておきたいお店”の中から
ザ シティ ベーカリー ブラッスリー ルービン
(THE CITY BAKERY BRASSERIE RUBIN) を指定すると、


「大賛成!私も気になりつつ何だかんだで行けてない!」


というお返事が
いつも行列が出来ているイメージのお店だけど、
並んででも食べたかったし、
今ならまだギリギリいけるだろうと判断し、
行ってまいりました


結果、平日だと言うのにやはりすっごい行列でしたが、
並んででもお店に入った価値は、十分にありました


:::::

キャベツと豆乳のスープ。

01ac933b8611d9b503693c0a78ced3bc4b3733d5b5.jpg

ローストビーフ マッシュポテト & サラダ

010f34b2689cd9fecb7bf66a776e3a713d0c93bce5.jpg

パンは食べ放題

01e88190a374006f28cf0e29d4d3c3e6212bef68be.jpg

こちらのお店では、お水の代わりに
ジャスミンティーが提供されるのも魅力的ですよね!

メインをちょっぴり奮発してローストビーフにしたので、
本日のランチは2,400円ほど。
夫には家で昨晩の残り物を食べさせておきながら
私はまたもやのん気に贅沢ランチを
ちょっぴり良心が痛みますが、
おかげで心の充電が出来たから
結果的に家庭は明るくなると思うよ、
っていう自分への言い訳


そう言えば、先週後輩ちゃんと一緒にランチをした
「DEAN & DELUCA」もパンが食べ放題でした
でもあそこは出し惜しみしている感じがあって、
基本こちらからお願いしないと持ってきてくれないし、
お願いしてもチョットしかもらえなかったけれど、
こちらはカゴの中のパンが無くなると、
すぐにスタッフさんが
「おかわり要りますか?」と声をかけにきてくれて、
お願いするとたっぷり持ってきてくれるので
食いしん坊の私としては大変満足でございました


ちょっと面白かったのは、
私たちのテーブルを担当してくれていたスタッフさんが
どうやら新人さんだったようで、
ちょうどキッチンの横のテーブルに座っていたこともあり、
先輩スタッフが彼女を教育している様子が
イチイチ分かってしまったのだけど、

「こういう時はこうしてください。」
「お客様がこんな感じの時は、こうしてください。」

と指導している内容が、(良い意味で)とても細かくて、
しっかりと教育が行き届いているお店だな、
と好印象でした



** 「読んだよ!」の代わりにクリックを頂けると嬉しいです **
にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
にほんブログ村
2017.03.23
このまま今まで通っていたA病院で出産するのか、
それとも思い切ってB病院へ転院するのか…、
あれから2週間ずーっと悩み続けていました。
(※前回記事 → 苦しいくらいに、悩んでいます。



が、ついに結論が出ました













私はやはり、B病院へ転院することにします。



どちらも良い病院だし、本当に悩みました。
医師や看護師をしている友人にも相談して、
アドバイスをもらったりもしました。


結局のところ一長一短なわけですが、
この結論に至った理由の一つには、
やはり魔女の存在があったりもします。

家が近い(と言うか真ん前ね…)だけに
もしも魔女が産科や婦人科にかかるとすれば、
A病院を選ぶことだと思います。

正直、毎回A病院に行く度に
「いつかバッタリ病院内で会ってしまったら嫌だなぁ。」
という不安を抱えていました。
そもそもそういった気持ちを抱えたまま妊婦生活を送る、
ということが精神衛生上よろしくないし、
もしも将来的に魔女も
子供をA病院で出産することになったとすれば、


“(お互いの子供が)同じ病院で生まれた”


という事実が私には受け入れ難いです。
それほどまでに私の中では
魔女に対する拒絶反応があります。


こんなにも大事な選択を、
魔女なんかの存在に左右されるのは悔しいので
決してそれだけが理由ではないけれど、
でもそれも大きな理由の一つであったことは間違いありません。



とにかく、ずっと悩んでいて苦しかったので
どちらにするか決断できてホっと一安心です。



** 「読んだよ!」の代わりにクリックを頂けると嬉しいです **
にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
にほんブログ村
2017.03.21
結局昨日のランチは
アサリくんがラーメン屋さんに行くことを諦めてくれて、
おうちご飯となりました

と言っても、ラーメンの口にはなっていたようで、
「つけ麺」が食べたいとリクエストがあったので
急いで煮玉子を作って、つけ麺を提供。
おうちdeラーメンとなりました。


:::::

そして晩御飯は、アサリくんの実家でごちそうになりました。
最近は2週間に1度のペースでごちそうになってるなぁ…。
お義母さんにはお手間をかけますが、
その分私はとっても楽ちん、ありがたいー

男性陣がうたた寝を始めた後、
すっかり恒例になったお義母さんとの女子トークでは
魔女が最近新しくパートに出た情報をいただきました

本当は魔女の話なんぞ耳には入れたくありませんが、
近所でウッカリ出くわしてしまわないように、
相手の生活サイクルを把握しておくことは大切なのです

ちなみにどうやら魔女は、
近所ではなくて京都まで出ているそうです。
それでなのかなぁ…。

実は最近、後輩ちゃんや元同僚とランチの約束をする時に
ふたりとも大阪に住んでいるのだけれど、
妊婦である私を気遣って、
「会う場所は大阪ではなくて京都にしよう、
滋賀まで行ってもいいし!」
と提案してくれたのですが、

何となく「京都は嫌だな。」と感じて、
結局待ち合わせは大阪にすることになったんですよね。
少しでも魔女かられたいって、
第6感的なものが働いたのかも、なんて思いました。


:::::

帰りにお義母さんから文旦(ブンタン)をいただきました。
これ大好き

011eeec7ab32373f51c94b1c7d668d6a700c49e59c.jpg

味も好みですが、この爽やかな香りがたまらない。
ストレスを緩和する作用もあるようなので、
これはもう嗅ぎまくらなければ

はぁぁ…、アサリくんの前妻のように
魔女もパート先で知り合った男性と不倫をして、
それが原因で離婚、なんてことになれば良いのにって
本気で願ってしまいます…。



** 「読んだよ!」の代わりにクリックを頂けると嬉しいです **
にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
にほんブログ村
2017.03.21
昨日のアサリくんは予定があって
外で食事を済ますと言うので、晩御飯がいらない日でした。

自分の分だけで良いわけで、
となると、もうちゃんとお料理するのも面倒で…
イカンイカンと思いながらも、我慢出来ずに作ってしまった。

2885462[1]

元々パスタが大好きなのですが、
体重管理とか栄養面の関係で、
出来るだけ食べないようにしていたのに、つい。

ちょうど舞茸やエリンギが冷蔵庫に残っていたので、
最近ハマっている豆乳を使って、
きのことベーコンのスープスパを


「食べてしもうた…。」
と罪悪感に浸っている私に追い打ちをかけるように、
外出先から帰宅したアサリくんが



「明日の昼こそは、ラーメン食べに行こうゼ



とルンルンで声をかけてきた…。
出たな、ラーメン大好き夫っ!!

とは言え実は私もラーメンは大好きで、
妊娠前の休日のランチにはよくふたりで一緒に
ラーメン屋巡りをしていたのですが、今はちょっとねぇ…。
妊娠中にこのラーメン大好き夫の存在は、
ちょっぴり困り物なのです
これまでも何回か彼からのお誘いを断り、
ひとりで食べに行ってもらっているので、
そろそろひとりラーメンも飽きてきたのでしょう

断るのは心苦しいけれど、
私も好物を我慢するのは辛いけれど、
それでも出来れば、今回もひとりで行っていただきたい…
(夫の誘惑に負けてしまったら、
ついて行ってしまうかもしれませんが。)

ちなみに昨日のアサリくんは、
ここぞとばかりにお寿司屋さんに行ってきたそう。
私の妊娠を機に、バッタリ行けなくなってしまいましたからね


あぁ、本日のラーメンはどうなることやら。
「汁を残せば、たまにはいいよ。」
って助産師さんが言ってたしなぁ、行っちゃうかもしれないなぁ。
私ってこんなに意思の弱い女だったかしら



** 「読んだよ!」の代わりにクリックを頂けると嬉しいです **
にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
にほんブログ村
2017.03.20