べることが何よりも人生の楽しみだったはずの私が、
今はほぼ何も受け付けず…、
まともな食事が出来ていない毎日なのですが。

なぜか昨日はふと
「焼肉なら食べられる気がする!」と思いたち(笑)、
焼肉屋さんに連れて行ってもらいました

:::::

お店に向かう道中での出来事。
前を走っている車が、なんともなっかしい運転をしていて
「あの車、様子が変だから、十分な車間距離とってね。」
と思わずアサリくんにお願いしてしまいました。

私も運転は上手な方ではないので
あまり人のことは言えないのですが、
「蛇行運転」一歩手前のフラフラ運転で、走りが安定していない。
そのうち突然、無意味に急ブレーキでも踏むのではないか、
と心配になるほど。

後ろから見ていて一番怖かったのは、
時々、白線をはみ出して
完全に車体の一部が隣の車線に入り込んでいくこと。
隣の車線を走っている車も危険を察知して、
スピードを落としていました。

そのうちアサリくんも、
「これは危ないなぁ、抜いておいた方が無難やな。」
と言って、スピードをあげて車線変更をし、
その危険な車を追い越すことに。

飲酒運転なのか、スマホをいじりながら運転しているのか、
何か食べながら運転しているのか…、
どうせそんなところだろうと思いながら、
追い越す瞬間にドライバーの様子を見てみると、
意外や意外


そのドライバーはいわゆる教習所で教わる持ち方で
両手でしっかりとハンドルを握り、
わき見をすることもなく、ひたすらまっすぐ前を見て
真剣に運転していました。



でも、かなりご高齢のおばあちゃんでした


80代くらいかなぁ…。
しっかりと前を見て運転しているけれど、
逆に言うと、あれはおそらく前しか見ていないと思う


今ちょうど、
悲しい交通事故のニュースが報道されているだけに
改めて高齢者の運転について考えさせられました。

色んな事情がおありなのだとは思いますが、
普段車に乗っていて、
無理な合流などで急ブレーキを踏まされ、
怖い思いをする時って、
申し訳ないけれどたいていご高齢のドライバーです
もちろんご本人には悪気もないし、
一生懸命運転なさっているのだろうけれど…。




難しいことが分からない私が
こんなことを投げかけるのは無責任だとは思いますが。

いろんな方がいらっしゃるので、
年齢で線引きすることはナンセンスかもしれないけれど、
それでもやはり一定の年齢になったら
免許返納を義務化することも
視野に入れた方が良い気がするなぁ。

人それぞれ色々な事情を抱えているのは分かるけれど、
それと引き換えに、何の落ち度もない、
未来ある若い命が犠牲になっても良いとは到底思えない
ド素人意見で申し訳ないのですが。


** 「読んだよ!」の代わりにクリックを頂けると嬉しいです **
にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
にほんブログ村
2016.10.31
本当なら1週間後には、バリ島に旅立っているはずの私たち。
アサリくんが珍しく日間の連休が取れ、
(頑張って調整して取ってくれた!)
「こんなことめったにないから、思い切って9日間滞在しちゃおう!」
って、良いホテルを奮発して予約していたから
本当に本当に楽しみで仕方なかった旅行



…でもその後、妊娠発覚。


担当のお医者さんに相談したら、
「まだ安定期では無いけど、
つわりさえ辛くなければ行って大丈夫。
7時間のフライトも問題ない。」

って言ってくれて、旅行自体は行っても良いそうなのだけど。
自分で調べてみたところ、ジカウィルスの問題で、


妊婦はインドネシアへの渡航は控えてください。」


と政府が公式ホームページで発表していた
アサリくんと何度も相談して、相談して、相談して、
結局この旅行はキャンセル。

万一、妊婦がジカウィルスに感染してしまうと
小頭症など胎児に悪影響が出る可能性があることが
すでに分かっているそうで、
そのために渡航を控えるようアナウンスされているわけですが。

ふたりの見解としては、
「おそらく行っても大丈夫なんだろう。」と。
例えば中南米であれば恐ろしく流行しているので
危険度も高いのだけれど、
バリ島に関してはそこまでリスクは高くなく
「念のため」レベルだと思われる…。

そこでアサリくんが言ったこと。
「まぁ大丈夫やとは思うけど…、気持ちの問題もあるし。
あとつわりの辛さは俺には分からないから、
最終的にはまゆりんこの判断に任せるわ。
俺はどちらでもいいよ。」


と。
おぉおおおおお、任されてしまったぁああああ


すごく迷いました。
ずーーーと行きたかったバリです。
いっそのこと先生が
「行っちゃダメ!」と言ってくれれば諦めもつくのに、
肝心の先生は「行っても大丈夫。」と言います


9日間の連休が取れることは、恐らくこの先ほぼないでしょう。
それに子供が生まれれば、
フライト時間の長いバリにはしばらく行けないでしょう。


でも、やっぱりやめました


つわりのことは、あまり気になりませんでした。
先生もそうだし、
実際に妊娠中に海外旅行に行った友人も言っていたのは、
「きっと往復の機内では相当辛いだろうけれど、
向こうに滞在中はストレスから解放されて、
案外、日本にいるよりも楽になる人が多い。」
ということ。うん、それは納得!
私の場合は特に、魔女から離れられるしね!!

そして
「万一向こうで良からぬ事が起きたとしても、
この時期のことであれば、
仮に日本でおとなしく過ごしていても同じ結果になっている。
受精した瞬間から決まっている運命で、
この時期の流産は医者にもとめられない。旅行が原因ではない。」
と。


だから気になったのは、ひたすらウィルスのこと。
「たぶん大丈夫なんだろうけど。」
という思いはあるけれど、
可能性がゼロではない限り、やはり心配。
ジカウィルスだけではなく、デング熱なんかも心配。
の存在に怯えながら、そのことばかり気にしながら
9日間を過ごすことになるのは目に見えているし。


9日間という長期ではないかもしれないけれど、
何年も先になってしまうかもしれないけれど、
バリ島がなくなるわけではない。
いつかは行ける場所。


だったら、あえて、行く必要はない。


そう判断して、キャンセルすることにしたのでした。
とても残念でしたが。

:::::

アサリくんは、
「せっかくの連休やし、フライト時間の短いグアムでも行く?
11月は寒いし、暖かい場所に行こうよ。
沖縄とかでもいいよ。
行きたい所があれば、どこでも行ってな!」

と言ってくれたのだけど、
そうこうしているうちにつわりがどんどんひどくなってきて
行きたくてたまらなかったバリなら、
多少しんどくても行こうという気にはなるけれど、
少なくとも今のところは、
さほど行きたい熱のないグアムや沖縄であれば
つわりの辛さを引きずってまで行こうという気になれず…。



「うーん、そうねぇ…、でもつわりがねぇ…。」


なんてモゴモゴ言いながら、
具体的に予定を立てないまま、
ついに9連休が1週間後にせまってしまいました
この調子だと、9日間普通にで過ごすことになるかも。
かなり無理をして取ってくれた連休だから、
アサリくんにとても申し訳ない気がして、

「妊娠は、旅行が終わってからにすればよかったね。
なんか計画とか全然立ててなくてごめん。」
って謝ったら、

「こればっかりは授かりものやから
旅行から帰ってきたらって簡単に考えてても、
もしかしたらそのタイミングでは
ずっと妊娠しなかったかもしれないよ。」
って言ってくれて、相変わらず優しい夫なのでした。



** 「読んだよ!」の代わりにクリックを頂けると嬉しいです **
にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
にほんブログ村
2016.10.30
女優肌って響きが素敵ですよねっ
しかもたった1本でメイクが完成するなんて、興味津々!!

161027-7.jpg



エクスボーテ CCクリーム

017a1cc8a0ea275d14d45d81868440c690021f51cb.jpg

これ、実はずーっと気になっていたのです。
「エクスボーテ」と言えば、
ハイビジョン撮影用のコスメとして
女優さんやモデルさんからの要望をもとに開発されたもの。

顔は無理でも、せめて肌だけも女優に近付きたいわ
という切なる願いを抱きつつ、試してみることに

01151e8fa5247594deb9d874162928def63b018a98.jpg

<日焼け止め/メイクアップベース>
と書いてありますが、実は3通りの使用方法があります。

CCクリームとしてこれ1本で仕上げる
メイクアップベースとして使い、ファンデーションと併用する
日焼け止めとして使用し、
  この後にメイクアップベースとファンデーションを使用する



①から③に向けて、工程が増えます。
当然仕上がりも違って来ますから、
その日の気分や仕上がりの希望によって
3通りの肌が楽しめますね

016caa55d53a6ecd721738aa315aa612d8a2c78710.jpg

パール粒大を手に取り、
両頬・額・鼻・あごの5箇所にのせ、
顔全体にムラなくなじませていきます。

014e839db630ab41397fb0e4939c0f8a6b8ada7810.jpg

手の甲にのばしてみます。

010b66fd2b4cff72b041966fa9a23f11405d35a961.jpg

なじませた後、
軽くパウダーファンデーションをのせてみました。

01c063b50a85edffae92d73cb360384532a7564ceb.jpg

「矢印」で囲っている所が、なじませた部分です。
画像では少し見えにくいかもしれませんが、
明らかに肌の質感に差があります。

目で直接見た方が違いが分かりやすいのですが、
色ムラと毛穴が飛びましたっ!
この部分だけ、まるでベールで包まれているかのようです

ホームページの画像をお借りすると、
これだけ毛穴カバー効果があるようです。
確かにこれならハイビジョンでも安心ですねw

161027-03.jpg

それからもう1つ!
水に強いウォータープルーフ処方であることも特徴です。

161027-04.jpg

試しに手の甲に水をかけてみたけれど、
画像のように本当に水を弾きました
海やプールに行く夏場はもちろん、
例えば更年期障害などで顔に汗をたくさんかき、
すぐにファンデーションが取れてしまう、
というお悩みもよく聞きますので、
そんな方に是非オススメしたいアイテムだと思いました

SPF50+
PA++++

と、紫外線防止効果が高いのも魅力です。
それでいて紫外線吸収剤フリーなので本当に優秀!
南国リゾートへの旅行には忘れず持って行きたい一品です


ちなみにカラーは2色展開です。
私は「ブライト」の方を試しました。
健康肌の方は「ナチュラル」を、
標準~色白の方は「ブライト」がよろしいかと思います。

161027-01.jpg

雑誌でもよく取り上げられていますが、
人気の秘密がよく分かりました

161027-05.jpg



株式会社マードゥレクス さんのブログリポーターに参加中♪

** 「読んだよ!」の代わりにクリックを頂けると嬉しいです **
にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
にほんブログ村
2016.10.29
最近始めた受付のパートのお仕事ですが、
体調の問題でしばらくお休みすることになったので…、
現在まったくの無収入

そんなわけで少しでもお小遣いの足しになればと思い、
えんためねっとに登録してみました。

161020-1.jpg

もしかしたら、もうすでに登録されている方も
いらっしゃるかもしれませんね。

懸賞に応募したり、資料請求をしたり、
銀行口座を開設したり、クレジットカードに入会したり、
ネットショッピングをしたり…、という普段の何気ない行動を
「えんためねっと」を介して行うだけでポイントが貯まり、
それを現金に交換できるという、お得なサイトなのです

もちろ会員登録は無料でした。
登録時に入力する項目もこんな感じで簡単なので、

161020-5.jpg

あっという間に登録が完了しましたよ

ちなみにこの手のサイトって
結構たくさん存在すると思うのですが、
私がえんためねっとを選んだポイントの一つがこちら。

161020-8.jpg

そうなんです。還元率がとても良いのです。
例えばこちらの案件なら、

161020-3.jpg

クレジットカードを作るだけで、
何と22,000円分もポイントが貯まります


他にも、何かお買い物をすることでポイントが貯まったり、

161020-6.jpg

アンケートに答えるだけでポイントが貯まったり、

161020-4.jpg

これら(↓)の普段のお買い物を
「えんためねっと」を通して行う、というひと手間を加えるだけで
どんどんポイントが貯まっていく仕組みなので、

161020-7.jpg

気が付いたら、ポイントが結構貯まっていた
なんて嬉しいことになっていそうで今からワクワクしています。

ちょっぴり夢を見過ぎかもしれませんが、
目標は高めに設定することが大事ということで…。
今年の冬は新しくコートを購入したいので、
なんとかコート代を捻出出来るくらいまでは
コツコツとポイントを貯めたいなぁ!と意気込んでいる私ですっ

そうそう、私のように何か大きな目標を立てたい方には、

161020-12.jpg

この特徴もかなりポイント高いと思います!
知らぬ間に有効期限が過ぎていて、
一生懸命貯めたポイントが失効していた、なんて悲しいです

しつこいようですが、以前某サイトでうっかり期限を過ぎてしまい
実に7,000ポイントを失効して大変悔しい思いをしたので、
私にはとても大事なポイントです

ちょっとコツコツ挑戦してみますねー。
実際に利用してポイントが貯まっていく様子は、
またこちらのブログでも紹介したいと思います。


もしご興味がおありの方は、こちら(↓)をどうぞ。
えんためねっと登録はこちら

一緒にお小遣い稼ぎ、がんばりましょーー



** 「読んだよ!」の代わりにクリックを頂けると嬉しいです **
にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
にほんブログ村
2016.10.29
今日は雨も降り、肌寒い一日でしたね

私はここのところ体調が優れず、
キッチンに立つこともままならなかったのですが、
今日は珍しく比較的吐き気もマシなので
久し振りにスーパーに買い出しに行き、
今晩のメニューはおでんに決定!


皆さんは、おでんで好きなは何ですか?
やはりダイコンが根強い人気でしょうか。
私は昔は何よりも玉子が一番でしたが、
なぜか今は、じゃがいもと餅巾着が好き

餅巾着と言えば…、もう辞めてしまいましたが、
以前お世話になっていたパート先の主婦友さんから


「餅巾着は、絶対買ったらアカン!
自分で作った方が安いし、おいしいから!!」

と力説されて以来、私も買うのをやめて自分で作るように。
うすあげを半分にカットして、
中にお餅をつめたら爪楊枝で封をするだけ!
簡単なのに、確かに買った物よりも
お持ちがボリューミーでふわとろで美味しいのです

01e555af2d0712e1c9237b02c97050a878cc70b716.jpg

ちなみにアサリくんは、牛すじと梅焼が好きなんだそう。
お恥ずかしながら梅焼については
アサリくんから教えてもらうまで知らなくて、
結婚してから初めて食べてみたけれど、
私にはイマイチ美味しさが分からなったので、
今日も一人分だけ買って来ました

アサリくんがお仕事から帰ってくるまでに
もっともっと味がしみ込みますようにーーーーっ


** 「読んだよ!」の代わりにクリックを頂けると嬉しいです **
にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
にほんブログ村
2016.10.28