先週のお話なのですが。

お仕事から帰宅して晩御飯を食べ終わったアサリくんが、
換気扇の下でタバコを吸いながら、
「一つ、お願いがあるねん。」と話しかけて来ました。
結構改まった感じで言われたので、
どんなお願いをされるのかと一瞬不安になったのですが、




WOWOWに加入したいねん。
1ヶ月1,800円くらいやねんけど、いいかな?」



とのこと。


アサリくんはいつも
「まゆりんこが家事をしっかりしてくれているから、
俺も安心して外で働ける。
だから俺のお給料は、ふたりで稼いだお金。」
と言ってくれて、だから何か欲しい物があった時には
「買ってもいいかな?」って必ず一声かけてくれるのだけど、
私は最近、例の高価なダイヤのネックレスを買ったばかりだから、
WOWOWごときで相談されると、逆に胸が痛むわ

:::::

大のスポーツ好きのアサリくんは、
WOWOWでヨーロッパのサッカーを観たいらしく、
反対する理由もないのでオンラインで早速申し込みを

「せっかく契約したのだし、
まゆりんこもいっぱい映画やドラマを観るといいよ!」
って言ってくれたけれど、うちはfuluも契約しているので、
なんかもう1日24時間じゃ足りん…

:::::

ところで、これは結婚してからずっとそうなのだけど、
アサリくんが仕事から帰宅して晩御飯を食べ終わると、
私たち夫婦は同じリビングにいながらも、
完全に別行動になります

アサリくんはスマホをいじったり、TVを観たりゲームをしたり…。
私のことは基本的に放置です。
時々それが寂しかったり、
こちらが洗い物に追われている時なんかは
イラっとしてしまうこともあるのだけど(笑)、
でもこれって言っちゃ駄目だよなって思って、グっと我慢!

だってアサリくんは一日ずっと
外でお仕事してくれているのだものね。
ゆっくりスマホをいじれるのも、
帰宅して一息ついたこの時間しか無いものね

食後のお片付けが済んだら、
「洗い物ありがとう!」と必ず感謝の気持ちを伝えてくれるし、
なんだかんだで、やっぱりこんなに素敵な旦那様は
なかなかいないよなぁと思う今日この頃…。



「** ポチっと応援いただきますと励みになります。 **
にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
にほんブログ村
2016.06.29
アクセーヌのクレンジングを初めて使ってみました!

アクセーヌ ミルキィ クレンズアップ

01ecfa42c70f0d3c9ffd604fb7632e360a2f921dc9_201606260457282ff.jpg

容器はチューブタイプで、蓋を開けるとこんな感じです。

014351b4e2ee0cda0539278c19358b10d145b485d1.jpg

乳液タイプのクレンジングです。

01ad7a23af5828f41e2b1f4ba76fbc2bff9704b266.jpg


正直なところ、私はミルクだとか
乳液タイプのクレンジングはあまり得意ではなくて
というのも、メイク汚れとなじませて洗い流した後に
肌にべたつき感が残るのが苦手だから

けれどこのクレンジングは、
洗い流した後もべたつき感を全く感じさせない
使用方法としては、
洗い流しでも拭き取りでもどちらもでOKとのことですが、
この使用感なら洗い流しでも使えそうだなと思います

しかもこのクレンジングは、
なんとメイクと一緒に余分な角質もオフしてくれるとのこと
これは嬉しいー。ポイントが高いですっ!

確かに使用後はもっちりとしつつも、
つるん♪という感触もあって、
これは角質ケアまで出来ているおかげかもしれません
特にあご周りでそれを感じました。


アクセーヌと言えば、トラブルを繰り返さないためのACS理論を
皮膚科医と共同で研究したことから
ブランドをスタートさせただけあり、
商品は全て低刺激性・無香料
敏感肌の方からも厚い信頼を得ていますよね

角質ケアと言えば刺激が伴うことが多いので、
低刺激性でありながらしっかりケアが出来て、
しかもそれがクレンジングをしている最中に出来るなんて、
願ったり叶ったりですね!

お肌に優しいクレンジングをお探しの方は、
試してみる価値アリ!だと思います


アクセーヌさんのブログリポーターに参加中♪


** ポチっと応援いただきますと励みになります。 **
にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
にほんブログ村
2016.06.29
好きな花の一つに、紫陽花があります。
ちょうど良い時期なのでアサリくんにお願いして
あじさいが有名なスポットに連れて行ってもらいました

滋賀の北部にある余呉湖(よごこ)です。

0174d65ebde118dfbfa4f14706cb2a1b93a7487f41.jpg

「鏡湖」という別名を持っていて、
カメラマンの腕と、一定の条件がそろえば
日本のウユニと称されるほどに神秘的な一枚が撮れる
人気スポットらしいです

yogoko.jpg

↑すごいですよね、これ
残念ながら私のぽんこつスキルと、
iPhoneでの撮影のためウユニ級の写真はありませんが(笑)、
あじさいはとてもきれいだったのでUPしておきます

:::::

思いつきで急遽決まったお出かけだったので、
到着したのは18:30頃。
ギリギリ日が暮れる前に一目見ることが出来たっ
湖畔に群生するあじさいを観るのは初めて。

01c23e43d700e4898b5e486adac980fd533a793c23.jpg

で、興奮してはしゃぐ私

01a392927d128bde9ddf18b65eea010d6092875717.jpg

時間的な理由からか、あじさいを観に来ている人はいなくて、
釣りをされている方を何名か見かけました。
景色が最高でしたーー。

01aa1cbddc432f9bdb985c8c28143b67b687c65936.jpg

色んな色がありますが、皆さんは何色がお好きですか

01c51e39949a28e8d41f4c25f326f8b38a74957946.jpg

0119ff9533c1dd7edfd81594fb97ef1c6416593095.jpg

私はあじさいに関しては、ピンクよりもブルー系が好み。
この色、好きだな

0115d1b11669b970b859e5e12d767d50bd4332984e.jpg

大好きなあじさいに囲まれて嬉しくなり、
ほとんど興味のないアサリくんを放置して、
ひとりでこの中を自由に動き回っていました

0116ff5b88bc9a68ef4126bdadd575c21206a98214_20160628024212f41.jpg

0111be4cd3940feb166378b47d7ac08d8eb481e14d.jpg

ハート型のあじさい、発見っ

0137e10777ca54ba745712225e923744bf758c1046.jpg

あじさいを楽しんだ後は、
受け取らないといけない物があったので
義理実家に寄ってコーヒー1杯分だけお義母さんとお話。
(お義父さんはもう寝てたw)、
その後は今日はもう外食しようと決めていたので、
ふたりで焼き肉を食べに行きました

心もお腹も満たされて、幸せな一日でした

01407f815c9cddc410eda4ed6974f57b63e8a12afb.jpg


** ポチっと応援いただきますと励みになります。 **
にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
にほんブログ村
2016.06.28
アサリくんとアウトレットにお買い物に行って来ました

アウトレットは時々行くけれど、
その日の収穫には大きなばらつきがあって、
本当に何一つ買わずに帰ることもあれば、
不思議と欲しい物がたくさん見つかる時もあって…。


今回は、後者でございました

0193ef9a2fcdc2bd565b596a8cf23b384f0bcbefd7.jpg

私はネックレスとブレスレットを購入しただけで、
あとは全部アサリくんの物。
お洋服や靴がたくさん見つかって嬉しい

:::::

後日、義理実家にお邪魔した時に、
アサリくんがこの日購入したピンクのシャツを着て行ったら、
「独身の頃はそういうの着たことなかったけど、
アサリはピンクもよく似合うね。」
とさすがお義母さん、気付いてくださいました

ちなみに結婚してからはアサリくんのスーツも私服も
ほぼ私が選んでいるのですが、
はたから見てもそれはよく分かるようで、
職場でもプライベートでもよく突っ込まれるらしい

そういえば私も高3の時の担任の先生が
急にネクタイの趣味が変わったので
「彼女でも出来たのかなー?」なんて思っていたら、
それからしばらくしてご結婚されていました



** ポチっと応援いただきますと励みになります。 **
にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
にほんブログ村
2016.06.26
私は朝にとても弱いので、
休日の朝は100%アサリくんの方が先に起きます。
そしてしばらくは寝かしておいてくれるのですが、
私があまりに起きてこないので、
そのうちしびれを切らせたアサリくんが起こしに来る、
というのがお決まりパターン

先日もいつものように
お寝坊な私を起こしに来てくれたのですが、
やっと目を開けた私にアサリくんがかけた第一声。






「今日はお願いがあるねんーーー




…。

寝起きではあるものの、勘が良い私は、
きっとラーメン屋さんに連れて行かれるのだろうと察知








010602adc1bf4eed99d68366e0f915db886a5c3c9f.jpg

やはり、こういう事でした


指定されたのは、残念ながら私はあまり好きではないお店
ただ毎日の献立を考えているのは私なので、
休日くらいはアサリくんに選ばせてあげたくて、
お付き合いしてまいりましたw

あまりお腹がすいていない時に
このボリュームはなかなかキツイものがありました
10年前なら、天一に行ってもラーメンだけでは足りなくて
唐揚げや餃子などの定食をオーダーして完食していたのになぁ。
年齢と共にラーメン1杯でさえ必死というか、
チャーシューすらまともに食べられなくなってきている今日この頃…


** ポチっと応援いただきますと励みになります。 **
にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
にほんブログ村
2016.06.26