砂の美術館は3F建て。
3Fには展示室の出口があり、
そこから階段をあがっていくと展望広場へと続いていました。

あいにくの曇り空ですが、鳥取砂丘が一望できます。

IMG_1826.jpg

そして、なんだか私が好きそうなものを発見

IMG_1829.jpg

こういうのを見ると、近寄らずにはいられない…。
ということを、もうすっかりアサリくんも悟ったようで、
一緒に鳴らすことに承諾してくれました

IMG_1830.jpg

砂丘に向けて鐘を鳴らすそうです。
切実な願い事をしながら、力強く鳴らしました。

IMG_1833.jpg


例の魔女と、一切の縁が切れますように


アサリくんも心の中で同じことを願っていたっぽい



** ポチっと応援いただきますと励みになります。 **
にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
にほんブログ村
2016.04.30
鳥取旅行2日目。

ホテルで朝食を済ませた後は、鳥取砂丘に向けて出発
まずは砂丘のお隣にある、『砂の美術館』に入ってみることに。

IMG_1777.jpg

入ってすぐに、パネルが置かれていました。
ただの平面パネルなのだけど、
写真を撮ったら立体的に見えますよ、というコーナー。
うん、確かに立体的だねー

IMG_1780_201604301638475fc.jpg

毎回テーマが違うそうで、今回はSoute America

** リオのカーニバル
 
IMG_1816.jpg

** エンジェルの滝とコーヒー農園

IMG_1815.jpg

** 伝説の黄金郷エルドラド 黄金を求めて

IMG_1822.jpg 

IMG_1797.jpg

砂でこんなにも表情や躍動感を表現出来るのだなぁと、
感動しました。

IMG_1805.jpg

「砂」で「水」を表現するって、すごい!!

IMG_1785.jpg

この大きなキリスト像が遠くから見ると
手を広げている形になっていることに気付いたのはアサリくんでした。

IMG_1793.jpg

言われるまで気付かなかった私は、
やはり木を見て森を見ずなタイプなのかもしれないなぁと


まずは2Fを見て回って、次に3Fに上がる径路になっていました。
3Fからだと、展示の全景が見えるのでまた違った楽しみが。
例えばこちらもそう。

** 空中都市マチュピチュ

IMG_1821.jpg

上からでないと見えない仕掛けがありました。

IMG_1820.jpg

この美術館は、毎年年始から春にかけては
次の作品作りのために休業されるそうです。
で、ちょっと驚いたことに今回の展示会館は2016.4/16~2017.1/3

私たちが鳥取に行ったのが4/17だったのです。
ちょうど前日にOPNEしたばかりだったのですー
思い付きで出発した割には、恵まれた出来事でした。


** ポチっと応援いただきますと励みになります。 **
にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
にほんブログ村
2016.04.30
旅レポの続きです…*

:::::

せっかくの旅行なのに、お食事に恵まれず残念な夜となりました
しかもこの件はまた後日改めてUPするかもしれませんが、
休みにも関わらず、旅先にも関わらず、
仕事の業務連絡がひっきりなしにスマホに入ってきて…、
ストレスを感じる日でもありました
オンとオフの区別がつかない労働環境は好きではありません(´・ω・`)

:::::

そんな中、唯一楽しめたのはお風呂
大浴場があるホテルで、しかも貸切状態だったので、
のんびりゆったりと入浴出来て、幸せでした


が、ここでワタクシは大きなミスを犯しました。


シャンプーやドライヤーを持ってくるのを忘れたのです。
ちょっとドライブに行くつもりで準備して
家を出る直前に「一応泊まれる準備もしておいて。」と言われ、
慌てて用意したこともあり、すっかり忘れておりました

仕方がないので備え付けのシャンプー&リンスを使い、
脱衣所に設置されていたドライヤーをお借りしましたが、
やはり髪が大変なことに
私の髪はやっかいで、シャンプーやドライヤーは
合わないものを使うと、一発で仕上がりに違いが出ます。
翌日の髪が本当にまとまらずに大変でした(*´□`)

きれいだし、なかなか快適なホテルでしたが、
翌日のホテルでの朝食は、これまた至ってフツーでした。
やはり食に恵まれない旅だったなぁ

0144fc6523fd161692bbbe5e5163086252136b97c5.jpg


** ポチっと応援いただきますと励みになります。 **
にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
にほんブログ村
2016.04.28
旅レポの続きです…*

:::::

アサリくんが行きたかったご飯屋さんは、
まさかの臨時休業だったため、
急遽他のお店を探すことになったのですが、
日曜の夜の鳥取駅周辺は、
自分たち以外は全員地球から消え去ってしまったのではないか、
と本気で心配になるほどの静けさでして

014964d6f53be6e8ea91a4274fae976dd7f06b4227.jpg

ホテルの方とお話だと、日曜はほとんどのお店がお休みで
営業されているお店が極端に少ないそうです。
スマホを片手に、時折ぐるなびなどをチェックしながら
開いているお店を探してぐるぐるぐるぐる歩きまわる私たち。

「ここに入りたい!」と思えるお店は皆無で、
もはや「ここならまだマシかなぁ。」という妥協大会に

そんな中、「ここは結構良いかも!」と、
アサリくんの勘が働いたお店があり、
正直私はいまいちピンと来なかったけれど、
口コミサイトで検索してみると、お一人だけ書き込まれている方がいて
「素敵!」とか「惚れた!」という絶賛ワードが使われていたので、
思い切って入ってみることに。


お店の雰囲気は、そこそこ良い感じ。
この時点でちょっぴり期待感がUPしてきました

01ba18e9dbd2642a507d725ae55dee7bac836bdcb2_20160427203440379.jpg

とりあえず生ビールで乾杯っ

013526fe6a07fbb9199b52caef3dc1424fa3c3eee8_20160427203744a51.jpg

アサリくんは、最初にワーっと多めにオーダーしちゃう傾向にあるので、
「とりあえず、まずはこれだけにしとこ?」
といつものように私が制止


まずは、お刺身の盛り合わせ。

0170b718b61d99a7fb7f3532af4edfbc1e858503b0_201604272035425ff.jpg

結構良いお値段の盛り合わせなのですが、
見る限りでは、あまり新鮮そうにもおいしそうに見えなくて、
実際に口に運んでみて、




「あ、こりゃお店選びに失敗したな。」



と悟りました

私は決してお料理が得意な方ではありませんが、
それでもこちらの天ぷらをいただいた瞬間に、
「これなら私の方がおいしくできそう。」
と思ってしまった

01e4245656be53021f91be899dfc8de47716323c19_201604272035393e7.jpg

お料理が運ばれてくる度に、
いちいち置き方が雑なのも気になりました。
(↓これは撮影前に整えた。)

01c41e72fb8b54cdc096f815cbee47747d075c59ec_20160427203446581.jpg

何を食べても、中の下。
もしくは、下の上。

01bf690db0c8a50764130c394922b3c2d83b15129d_2016042720344345e.jpg

こんなにコスパの悪いお料理は、初めてかも

01de5e8e51a49aa83b38a356be53655a2e689fcca7_20160427203617646.jpg

アサリくんも私も、お互い何も言わないけれど、
きっと同じことを思ってていたようで、早々にお店を出ました。
お値段設定が、普通よりも随分お高めだったので、
あの味であのお値段…、ちょっと納得がいかず残念でした
お店を出ると、アサリくんが





「ホンマ、ごめんっ!!!!」


と謝ってきました

「お店のレベルが分からない時は、
最初に一気に頼むのではなくて、
何かを試しに注文してから様子を見ないとあかんなぁ。
今日のやったら、お刺身を食べた時点でお店出たよなぁ。」
と反省を述べてはりました

:::::

お口直しをしようと、別のお店に入りました。
無性にお米が食べたくなったので、私は海鮮丼を注文。

0143e71fde5aaedb3f2ee7bea57cb5961d92d927db_2016042720354180d.jpg

これまたフツーのお味。いたってフツー。

01c6ab1aa71d04b51f3ebaf09a823051ee47341276_2016042720344593d.jpg

1日目は、狙っていたおいしいご飯屋さんが臨時休業だったため、
お食事に恵まれない夜となってしまいました。

01bac5d73339b82b833d63595f104b78b2e640697b_201604272034424fc.jpg

本当にガッカリ…。
非常にもったいない出費だったなぁと。
少々値が張っても良いので、本当においしい物を食べる、
これこそが旅先での醍醐味なのにぃぃいいいい


** ポチっと応援いただきますと励みになります。 **
にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
にほんブログ村
2016.04.27
ブログで口コミプロモーションならレビューブログ

今使っているシャンプーが無くなってきたら、
次はちょっとこれを試してみたいなー♪と思うものに出会いました。

サラヤ株式会社様からの情報で知った、
「cocopalm(ココパーム)」 ヘアケアシリーズ



「美しい髪づくりは、頭皮を健やかにすること」
という発想からスカルプ(頭皮)ケアに着目している、
スカルプエイジングヘアケアシリーズ
南洋植物エキス・オイルが贅沢に配合されている、
自然派・無添加処方のヘアケアだそうです。

私が特に気になったのは、

● ホットクレンジングジェル(週に1度が目安)
● ナチュラルシャンプー
● ナチュラルトリートメント

3ステップになっていること。
クレンジングジェルがとても気になります
週に一度のヘッドマサージで、
毛穴につまった皮脂や汚れをしっかりお掃除出来る上に、
血行を良くしてコリをほぐしてくれるので、
髪はもちろん、お顔のハリUPにも効果が期待出来る気が

それからシャンプーがノンシリコン処方で、
アミノ酸系だったり、私が絶対的に避けている
「ラウレス硫酸Naフリー」というのもポイントが高いです!

ちなみに、アロマテラピストが選びぬいた
上質で気品のあるネロリの香りだそうで、
これまた興味そそります

0425nerori.png

ココパームの公式サイトでは、
シャンプー&トリートメントのサンプルセット(1回分)を
毎月抽選100名様にプレゼントされているそうですよ。
http://www.co-co-palm.jp/?utm_source=topp&utm_medium=blog


** ポチっと応援いただきますと励みになります。 **
にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
にほんブログ村
2016.04.26