大晦日の夜にアサリ家にお邪魔する予定です。
その時に持って行く手土産を
百貨店のオンラインショッピングで注文していたのだけど、
なかなか届かず不安でした
注文したのは24日で、ギリギリ30日に届いてホっ

01eeac3682f34034a9430dce09886e256fddd1a9bb.jpg

メッセージカードをつけようと思い、
少し前に購入した年賀状の本に入っていた、
マルチカードのデザインを印刷してみることに。

01d0b9c49187e678b9751e5efeb72ebeb2b58a7653.jpg

この本、本当に使えます!
お年玉のポチ袋も印刷できるので、元は十分取れた気がする



:::::

メッセージカードを印刷している時にふと思い出したのが、
数ヶ月前にお義母さんから送られてきたLINEのこと


「今日は●●までコスモスを見に行って来ました。」



っていう何て事ない内容のLINEなのだけど、
その時にお義父さんと一緒に撮った写真が添付されていたなーと。
この写真はスマホで撮影されたそうなので、
きっと手元に写真が無いだろうなーと思い、プリントアウト。

019b935cfdbb53bcc7b012569b783d07d553a26e01.jpg

バックのコスモスもきれいだし、
何より仲良しなおふたりを象徴するとても素敵な一枚なので、
ぜひ一枚の写真として持っていて欲しいなと思って


ちなみに年末年始は例の義弟夫婦とは会わずに済みます。
「お正月に顔を合わせないといけないかも…。」
と数ヶ月前からずっと憂鬱で、
そのストレスから体調を崩していたので、それが何よりうれしい。



** ポチっと応援いただきますと励みになります。 **
にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
にほんブログ村
2015.12.31
クリスマス翌日にスーパーに行くと、
鶏肉コーナーがお値下げシール祭りになっていました

きっと念のために、
いつもよりも多めに鶏肉を仕入れたのでしょうね。
もも肉も、むね肉も、手羽先も手羽元も…
ほとんどのお肉がお値下げされていたので、
これは買わないわけにはいきますまい!!


ってことで、購入したのは手羽元。
ミツカンさんのホームページで紹介されている、
お酢を使った鶏のさっぱり煮は、昔からよく作るレシピです。

0164f7b818382a1c98f857ffc108693cfea527c848.jpg

すごく簡単で手間入らずなのに、おいしい!
けれども手抜きしたように見えないので、
パートから疲れて帰ってきて、
ちゃちゃっと適当にご飯を作ってしまいたい時によく登場します


お弁当に入れるとアサリくんも喜んでくれる一品で、
運よく翌日はお弁当が必要な日だったので、一石二鳥でした
ちなみにそのお弁当を食べたアサリくんから
届いたLINEがこちら。

013742a2f3d9021dfed050e302de4bf0a23744badb.jpg

相変わらずの褒め上手です
褒めると伸びるタイプなので、夫婦としては相性が良さそうです


*レシピをご紹介しておきますね。
簡単でおいしいのでオススメです(*´∀`*)
http://www3.mizkan.co.jp/sapari/menu/cook/recipe/index.asp?id=7243&uiaid=7243


** ポチっと応援いただきますと励みになります。 **
にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
にほんブログ村
2015.12.29
最近、例のあの女のことをあまり記事にしていなかったので、
「あれからどうなったんだろ~?」
と気になっている読者さまも多いかもしれませんね。

私のリアルなお友達も、久し振りに会う度に
「あの魔女の件、どうなったの?」と聞いてくれます
というわけで、ここらで一度近況をご報告しておくと
何とまぁ、残念ながらついに入籍してしまいましたとさ。














オワタ\(^o^)/




詳しくは書けないけれど、その入籍の件について、
「え、それってどうなん?
とドン引きするようなエピソードがありまして。

というかまぁ、占いのおじさんが
「この女はとんでもないですよ。おぞましい。魔女です。」
と表現した通りで、
そんな彼女の人柄がよく出ているエピソードだなぁと
私としてはある意味納得なのですが、
恋は盲目とはよく言ったもので、
義弟はやはり何の違和感も抱かないわけでして。

私自身も、一度目の結婚の時にはまさに同じ様な感じで、
周りが元夫との結婚を反対したけれど、
聞く耳を持たなかったので、義弟の気持ちも分からなくはないけれど、
その分余計に歯がゆいというか。

その“入籍に関するエピソード”については、
お義母さんもちょっと「ん?」と思われたそうで、
「それはおかしいのでは?」
という趣旨の話を散々義弟に話したそうですが、
「彼女がそうしたがっているから。」
の一点張りで、聞いてもらえなかったそうです。

アサリくんも、お義母さんほどでは無いにしても、
やんわりと「それは~」という感じで話してみたらしいですが、
全く響かなかったそうでw






ちなみに、
先日学生時代の友人とランチした時にこの話をしたら、




「えぇえぇえええええ!!!!」


と思わず大きな声をあげてびっくりしたので、
一瞬、周囲の視線が私たちに集まったほど

で、普段絶対に人のことを悪く言わない子なのに、
「そういう事になっても弟さんは本当に、
『あれ、こいつちょっと大丈夫かな。』って気付いたりしないの?」
ってすごく不思議がっていました。
で、最終的には
「へぇ…、幸せな人だねぇ」っていう結論に至ったという。


私の一度目の時もそうだったのだろうけど、
心から祝福されない結婚、周りを不幸にする結婚って、悲しいですね。
周りがそう感じていることに気付かず、
ふたりだけで盛り上がっているのも、これまたむなしい。



** ポチっと応援いただきますと励みになります。 **
にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
にほんブログ村
2015.12.29
クリスマスイヴにお義母さんとランチをした日のこと…*

食事を終えてお店を出た後、
お義母さんが運転する車に乗り込むと、
「どこかお茶でも行こっか」と誘ってくださいました。

「この間まゆりんこちゃんがケーキ買ってきてくれたお店って、
カフェも併設してるって言ってたけど、そこはどうかな?」
とお義母さんが提案してくださったので、
「いいですねー」って賛成して、向かってみたのですが、
年内のカフェ営業は終了したとのことで、お茶できず

「残念ですね…。」って車に乗りかけた私たちでしたが、
お義母さんがふと、
「シュークリーム食べない?買って帰ろうよ。」
とおっしゃったので、再び店内へ。



どうやらお義母さんは、
以前私たちが手土産としてここのケーキを持って行った時に、
その中の一つだったシュークリームがとてもおいしくて、
「また食べたい!」と思ったらしいのです

「私はお父さんと食べるし、まゆりんこちゃんはアサリと。」
と言って、購入した4つのシュークリームは、
2つずつ包むよう店員さんにお願いしてくださいました。

01e475bf3d7a47c1c18d87d3f3d27e44f90091bd79.jpg

確かにここのシュークリームは、とってもおいしいのです

01cddb61073eb3fad881d3e7067bd4668535b43566.jpg

お目当てのカフェが閉まっていたので、
お茶はせずにその後はアッサリ解散となりましたが(笑)、
手土産で持って行った物を、
「また食べたい!」と思うほどに気に入ってもらえるって
贈った側としてはこれ以上ない幸せです


** ポチっと応援いただきますと励みになります。 **
にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
にほんブログ村
2015.12.29
先日、パート先に差し入れで持って行った
クリスマスクッキーがとても好評で嬉しいです
アルバイトの学生くんたちも気を遣って、
「むっちゃうまかったですー!」と声をかけてくれたりして、
やはり作った物を褒められるとルンルンしちゃいますね

017871b98dd78aece2331a653b3c3252f37d0ae35c.jpg

ある主婦仲間の方には、ご自宅に持って帰られるように
個別に包装をして差し上げたのだけれど、
その後お礼のLINEが届いて、こんなお話をしてくださいました。

その方はクッキーがお好きだそうで、
お紅茶と一緒に少しずつティータイムを楽しんでいたのに、
大学生の息子さんが、「これむっちゃうまいーー!!」と言って、
残っていたクッキーをあっと言う間に全部食べてしまったのだとか

そして、
「お母さんもまた昔みたいに、頑張って色々作ってよ。
うまいのね!」
とその方に言ったのだそう。

息子さんが大きくなってからは口喧嘩ばかりで、
お菓子を手作りすることもなかったけれど、
意外にも「また作って。」なんて言われたことが
とてもとても嬉しくてほんわかした気持ちになったのだそう。

「そんなきっかけを作ってくれてありがとう。」
とお礼のLINEが届き、私までほっこり


社長さんはクッキーを食べたら
田舎のおかあさまのことを思い出した、とおっしゃっていたし、
なんだか今年のクリスマスクッキーは
家族の絆を感じさせる存在になったのかも
嬉しいなぁ…(*´д`*)



** ポチっと応援いただきますと励みになります。 **
にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
にほんブログ村
2015.12.28