私がアサリくんのご両親にご挨拶に行ってからしばらくして、
今度はアサリくんが私の両親に挨拶に来てくれることになりました。

ただ「お付き合いしています。」という挨拶ではなく、
結婚の話をするための挨拶なので、
一般的には男性にとってはかなりのプレッシャーだろうに、
「少し緊張はするけど、ご両親にお会い出来る楽しみの方が大きい
と言ってくれたアサリくん

ちなみにうちの両親も(特に母親!)、
アサリくんに会えるのをとても楽しみにしていました。
私から聞く話から、とても素敵な人だという印象をすでに持っていたのでね。


そして迎えた、当日。
我が家を訪れた後は、妹宅にもお邪魔して
妹家族にもアサリくんを紹介する予定だったので、あまりゆっくりもしていられず。
そんなわけで我が家に滞在したのは1時間ほどだったけど、
終始和やかなムードで、いい感じで終了しましたー

アサリくんは緊張しながらも、
すごく自然に父と楽しそうに話をしてくれて。
そして何より、父と母がとても嬉しそうでした
照英さんとお付き合いしていた頃、母はこんな顔は見せなかったし
両親に胸をはって紹介出来る人を連れて来られた、
ということをとても嬉しく思いました。


この日アサリくんは、うちの両親の目を見てこう話してくれました。


--------------------------------
お互いに2度目の結婚ですので、まゆりんこさんはきっと
慎重に慎重を重ねて僕を選んでくれたと思いますし、
僕も同じです。
ふたりなら、絶対にうまくやっていけると思います。
--------------------------------

堂々とそう言い切ってくれたアサリくんが、とても頼もしく見えました

それを聞いた父が、
「二人を見ていると、本当にそうだと思います。」と言うと、
母も「私もそう思うー」と嬉しそうに便乗してきました。笑

父は、親として何も口出しすることは無いので、
ふたりの良いように話を進めてくださいという言いました。
アサリくんは、○月○日に入籍をして、
その日から一緒に暮らす予定だと報告してくれ、父も快諾しました。

::::

父がアサリくんと会った後、何て言うかなーと、
楽しみでもあり少し不安でもありました。
と言うのも…、うちの父は仕事柄とても人を見る目が養われていて
妹の旦那さんと初めて会った時、たった一瞬だったにも関わらず
「アイツは、いいヤツだ。」とボソっと母に言ったそう。
(実際、とーってもいい旦那さんなんです

で、これは後から聞いた話なのだけど、
私が元夫を始めて父に紹介した時に、
父は「アイツは、うさんくさい男やな…。」と母に言っていたらしいのですヨ
「本当の事を話しているように見えず、不誠実な人だ。」と。
でもあの時はすでに私のお腹の中には子供がいたし、
そんな状態で反対も出来なかったので黙っていたらしいのですが、
やっぱり父は見る目があったんだなーと納得(´・ω・`)

とそんなわけで、そんな父がアサリくんに会った後
何と発言するかがとても気になっていたわけですが、
父が言ったことは、



「誠実ないい子だ。あの子は嘘がつけないタイプ。
裏表のない子だと思う。」



でした。安心したーーーーーっ

ちなみに母は、アサリくんと私の雰囲気や空気感が似ていて、
ふたりが並んで座っている姿を見たら、
すごくお似合いだなーと思ったと、嬉しそうに話してくれました。
「ふたりは、すごくお似合い」とはしゃいでおりました。笑


** 本日もポチっと応援よろしくお願いします。 **
にほんブログ村 OL日記ブログ アラサーOLへ
にほんブログ村
2014.08.19
毎日、ほんとーっに暑いですね
みなさま、お元気でお過ごしでしょうか。
とても久し振りの更新になってしまいました。
更新したい気持ちは山々だったのですが、何せ色々と忙しくて…。

ダイジェストでお伝えすると、
ついに最終出勤日を終えて、退職いたしました
退職するまでには感動的な事がたくさーーんあり、
これもまた色々記事にUPしたいなぁと思っています

そして、アサリくんのおうちにお引っ越しが完了しました。
今は彼と一緒に住んでいます

って言うか、お引っ越しと同じタイミングで入籍しましたっ!!!
私はもう、アサリくんの奥さんです( ´艸`)
大好きで、心の底から尊敬出来て、
たぶん世界中どこを探しても、彼以上の人はいないだろうな
って思える人と夫婦になれたこと。




幸せ過ぎます



アサリくんとのこと、記事が全然追いついていないので
少しずつUPしていきたいのですが…、
1ヶ月後に挙式&新婚旅行を控えているためバタバタしておりまして
の~んびり待っていただけるとありがたいデス



** 本日もポチっと応援よろしくお願いします。 **
にほんブログ村 OL日記ブログ アラサーOLへ
にほんブログ村
2014.08.06