照英さんと色々ゴタゴタがありましたが…
それよりもずっと前から「行こうね」と約束していた旅行がありまして。
またまた彼のサーフィンに付き合う形でのお出かけですが、
それは私がいつか行ってみたいと思っていた四万十旅行

車で片道7時間はかかるので、2泊出来る時にしか行かないらしく、
今回は1泊2日の旅行だったので、彼的には、以前ふたりで行った
徳島の海でもよかったみたいなのだけど、
ここは「四万十川が見てみたい」という私の意見を尊重してくれ、
行き先は四万十に決定したのでした

夜10時頃におうちまでお迎えに来てくれることになっていて、
毎度ながら私を迎えに来ることによって、
かなり無駄な遠回りをする羽目になる彼のため、
翌朝、向こうに着いた時に食べられるようにと
おにぎりと軽いおかず(ウィンナーとか玉子焼きとか、その程度)を準備。
そしてそんな彼の希望もあり、デニムのショーパン購入
それから汚れても濡れても良いように、チープなブーツも購入Σ(ノ∀`)

IMG_3807.jpg

私がペーパードライバーなばっかりに、
夜の高速をビュンビュンたった一人で運転してくれました。
「元々車や運転が好きなので苦ではない。」とは言ってくれますが、
それでもしんどかったと思います。感謝

目的地に到着する途中、高知県のとある山道にて、
隙間がないほどの満点の星空に遭遇し、
そのあまりの美しさに一時車を止めて、ふたりして外に出て。
真夜中で他に車も来ないので、ちょっとの間眺めていました
自分たちの好きなペースで移動出来るドライブは最高です

そんなこんなでかなりの長時間をかけて目的地に到着した後は、
車内で3~4時間の仮眠をとりまして。
朝が来たら、海を見ながら朝食ですここで食べました。

IMG_3817.jpg

波の音を聞きながらの朝食。うーん、贅沢
「ウマー!」って言ってもらえてヨカッタ大したもの作ってないけど。笑

朝食後は、例のごとく波チェック。
いくつかサーフポイントを見てまわり、いい波のある場所を探します。
今回はここに決まりました。

IMG_3841.jpg

海に入っていく彼を見送った後は、ひとりぼっち。
約2時間ほど、チョー暇です。笑

IMG_3833.jpg

でも今回嬉しかったのは、彼が日よけテントを買っておいてくれたこと。

IMG_3837.jpg

前回は夏真っ盛りの炎天下に日傘だけで耐え抜き、
あまりの辛さに「テントが欲しい。」とつぶやいておいたのですが、
ちゃんと覚えていてくれたようです
テントの中は、とっても快適でした(*´д`*)



旅行日記、まだまだ続きます…*


** 本日もポチっと応援よろしくお願いします。 **
にほんブログ村 OL日記ブログ アラサーOLへ
にほんブログ村
2012.09.30
暗い話が続いたので、そろそろ楽しい日記をUPします

先日の記事の通り、京都で生麩づくしのランチを楽しんだ日に、
ランチ後は某ギャラリーにお邪魔して、芸術に触れてみたりして
しかしワタクシ芸術の才能がこれっぽっちもないので、
「ナンデこの折れ曲がった針金が5万円もするの!?
と、大変謎の世界でございましたー。笑

その後はぷらぷらとウィンドーショッピングを楽しみ、
夜はカジュアルなお店でイタリアンを

IMG_3740.jpg

IMG_3742.jpg

IMG_3745.jpg

IMG_3749.jpg

IMG_3753.jpg

IMG_3755.jpg


お互いバツイチな私たちは、恋に仕事にと色々な話で盛り上がり、
話に夢中になり過ぎて、うっかり終電を逃しそうになりました。
最後はきちんとお別れも出来ぬまま、お互いダッシュで解散
でもまた必ず会える人だって知ってるから、これでイイ


お誕生日プレゼントに『乙女座』という本をいただきました。



ちらっと見たところ、乙女座の価値観として、

---------------------------------------
*非常に現実的でシビア。
地に足のつかない夢など絶対に見ない。
出来るだけ堅実に着実に進もうとする。

*なのにその一方で、不思議なほどファンタジック。
無防備なくらい自分のイメージを信じ
ほしいものや好きなことに際限もなくのめり込んで、手放さない面も。
感受性の鋭さを理想の隅々にまで生かすので
「夢みる夢子さん」になる。
---------------------------------------

という二面性が指摘されていて、
これはもうドンピシャで笑えました(*;゚;ж;゚;*)ブッ
他の部分もかなり当たっていて、
血液型だけでなく星座の本も当たるんだーと新発見。
読み進めるのが楽しみです



** 本日もポチっと応援よろしくお願いします。 **
にほんブログ村 OL日記ブログ アラサーOLへ
にほんブログ村
2012.09.24
丸一日中の立ち仕事を終えた後はいつもクタクタで、
電車で座席に座ると、すぐに熟睡してしまう私
今日もいつものように眠りにおちていたわけですが、
途中の駅で騒がしいグループが乗ってきたため目覚めてしまいました。

男女4名+子供1名の計5名の、そのグループ。
一言で言うと、








うるさい。 



そして私には人様のことをどうこう言う権利などありませんが、
今日は思い切って言わせていただくと、見ているだけで不快なほどの





品の無さ。



さらに、車内の誰もがドン引いているのが空気で伝わってくるほどの





マナーの悪さ。




こんな親に育てられてしまったこの子の将来が心配だわと、
余計なお世話ながら思ってしまったわけですが。
ぼんやりとその人たちを見ていると、
彼らが腰にダーツケースをぶらさげている事に気付きまして
そう言えば同じポロシャツを着ているなー、
ということにも気付きまして。
で、胸元を見たらダーツチーム名がプリントされていましてね。

わたくし、元夫がかなり本気でダーツをしていたため、
奈良のダーツチーム名や、プレイヤーのお名前なんかも、
実は結構存じ上げていたりするのですよ
実際にお会いしたことはなくとも、会報誌ちっくな物や
ネットサイトなんかで嫌というほど見て来ましたので、
お名前とお顔が一致する程度のレベルまで来ておりましてね


そんなわけで、結果から言っちゃうと、
その電車に乗ってきた人たちのこと、知ってたんです。
いつも写真で見ていた人たちなので、実物を見るのは初めてだけど(笑)。
なんかもう、ある意味芸能人みたいな感じだよねー。
「いつも見てます(見てました)!」みたいな

まぁそのアレです、元夫の知り合いだったわけです。
ちなみに私は自分が妊娠中に、
元夫が私の前でタバコを吸うことを激しく嫌がり、
副流煙がお腹の子供に与える悪影響についても説明したわけですが、



「まゆりんこちゃんは、イチイチ細か過ぎるねん。
○○さんとこの奥さんも妊娠してるけど、
普通にいつもダーツバー来てるし、タバコも普通に吸ってはるで?
『タバコ辞める方がストレスになって、逆にお腹の子に悪いから。』って。」


なんて言われまして。
あ、ダーツバーって視界が白く煙るほどにモクモクしていたので、
お腹の子に悪いし、妊娠中は絶対に一緒に行きたくない、
と夫に告げていたんですが、そんな私が細か過ぎると責められたわけです。
当時は「ただの屁理屈&無知なだけやん」とカチーンときたのですが、
まさかその○○さん&○○さんとこの奥さんと、
今日こんな風に電車の中でお会いすることになるとは
この子が、タバコ漬けにされた例の子か…と、
電車の中を自由に走り回っている姿を見ながら、
当時はお腹の中にいたはずの子が、すでにこんなに大きくなっていることに
時の流れを感じると共に、






やっぱり元夫とは、縁を切っておいて良かった。



と、しみじみ感じました…。
スピード婚だったため、私は彼の周囲の人たちのことを
よく知らないまま結婚してしまったのですが、
結婚後に彼の友人&知人たちの素行を知り、ひどくショックを受けました
「それ犯罪って言うだんよ…。」みたいな事もありましたし。
結婚前に交友関係を知って、妊娠もしていなかったら
絶対に結婚していなかったと言い切れます。

そんな彼の知り合いを、電車の中で見かけ、
車内の皆がドン引いている空気を感じ、
こんな事ってあるんだねーっと驚くと共に、なんだかスッキリした私でした。




** 本日もポチっと応援よろしくお願いします。 **
にほんブログ村 OL日記ブログ アラサーOLへ
にほんブログ村
2012.09.24
前回の記事の通り、


「だから裏切るから、
今のうちに別れときって言うてんねん。わかった?」



と言われてしまった私ですが、彼の性格から考えて、
そうは言っても実際しないであろうことは何となくわかっていて。
けれどいずれにせよ、何でそんなヒドイ事を平気で言うのか、
という事の方が私には問題で。
あれから1日経った昨日、彼に聞いたんです。
一応毎日チャットはしているのでね。
どうしてあんな事を言ったのかと聞いたところ、



「言っただけ。
俺のこと理解してるんちゃうかったの?」



とのことでした。そしてさらに驚いたことに、



「むかついたりイラっとなったら、なんでも言うよ。」



と言われてしまいました…。うーん、それってどうなんでしょう。
40代と30代のカップルが、こんな事で喧嘩になるものかなと疑問が。
なんだか彼といると、自分の価値観がぶれてしまうと言うか、
麻痺しちゃうと言うか、色んなことがよく分からなくなってきてしまいます。


「あんな事を言っても実際はしないことは分かっているけど、
言うこと自体がひどいと思う。」と意見した私に、



「だから結局、俺のこと理解してないやん。」


というのが、彼の主張でした。
「イラっとしたら何言ってもいいの?
昨日のあの発言は悪かったと思ってないの?」と聞いてみたら、



「思ってない。」


と即答。
自分のことを理解していないと主張する前に、
あの言葉で私がひどく傷ついたってことを
彼だって理解していないじゃんか…と思いつつも、
言ったところで通じないだろうからと、黙っておいたけど。

:::

実は今日、彼と会う約束をしていたんですね。
だけど私に、仕事関係の用事が入りそうで、
それが結構大切な事だったので、出来ればそちらを優先したいのだけど…、
と彼におうかがいを立ててみたのですが。



「は?約束破るってこと?!」



と大激怒。
私の用事というのは、仕事上の技術的なことで
急遽デート翌日に試験を受けることになったので、
出来れば前日は練習の時間にあてたい、という相談だったのです。

デートの約束をドタキャンするのは、確かにひどいことです。
でも彼氏彼女の間柄だし、いつだって会えるし…、
この試験は私にとって大切なものである、ということも伝えたのですが、
彼の主張としては、約束を破るなんて人として最低だと。
決して彼は間違ったことを言っていないと思います。
でもさ、でもさ…。
デートの約束してたって、波がよければ平気でドタキャンするのは誰?
私の場合は趣味でなくて、仕事なんだけどな…。
でもそんな私の気持ちは彼には伝わらず、結局


「てか、もうええわ。好きにしてー。
もう眠いわ。明日なしでOK
練習でもなんでもしとけ。んでこのまま別れるね。おやすみ。」



とだけ言い残して、さっさとチャットからいなくなってしまいました…。


私にはどうしても、
“俺のことは理解しろ、お前の気持ちは理解する気は無い”
というスタンスに見えてしまうのだけど、
彼をこんな風に怒らせてしまうのは、私に非があるからなんでしょうか。
もう色んなことが見えなくなってきちゃいました…。


結婚していた頃、夜な夜な朝帰りを続け、
家に生活費を入れずに、自分の遊び代にばかり使っていた夫に
「それは家庭を持った男性がすることではないのでは?」
と意見した私に、

「自営業の妻が、そんな考えではこの先が不安だ。
自営業の妻失格だ。
地元で成功するためには、交友関係が大切なんだ。」

などと責め立てられ続けて洗脳されてしまった私は、
自分が駄目な妻なんだ、私が間違っているんだと
いつからか自分を悪いのだと感じるようになっていました。
もしかしたらまた、同じような状況になりつつあるんじゃないか…って、
そんな不安が無きにしも非ず。


** 本日もポチっと応援よろしくお願いします。 **
にほんブログ村 OL日記ブログ アラサーOLへ
にほんブログ村
2012.09.18
いつものように、彼とチャットをしていた時の事です。
今から書くことは私にはとても衝撃的な出来事でした

:::::

何気ないことから始まった会話。
彼が言いました。私が彼のことを信じていない、と。
「信じていれば、飲みに行こうが、その頻度が増えようが
朝帰りしようが文句言わないはずだ。」と。

彼の夜遊びに対して「最近多いね」「え、今日も?」なんて
ブーブー言っていたのは事実だけど、
それは『信じていないから』というのが理由ではないし、
そもそも彼のことは信頼しているんです。

だから言いました。
「信じてなかったら、もう別れてると思うよ。」と。
「前回の結婚で一度辛い思いをしているので、
同じ事(浮気)をしそうな人は自然と避けると思う。」とも。
そしたら彼が言ったんです。



「じゃ、別れとき。」と。



「いやいや、だから信じてなかったら別れてるという話であって、
信じてるから今こうして別れていないんです。」
と再度私の発言の意味を説明したのだけれど、




「だから裏切るから、
今のうちに別れときって言うてんねん。わかった?」



って言われたんですね
あいた口がふさがらないと言うか、
もう私の価値観では理解出来ない言葉でして…。
思わず「なんで裏切るって断言した?」と聞いてみたのですが、





「理由はない。でも、する。」




とのことでした…(´・ω・`)
私って、彼にとって何なんでしょう。


あまりここには書いてこなかったけれど、
彼は生い立ちが非常に複雑で、
それが人格形成に影響しているように感じていました。
そのことは彼自身も多少の自覚はあるようです。
とても難しいし、ちょっと変わっている気もします。
でもそういった家庭に育ったことは、
子供である彼には選択権がなかったわけで、彼が悪いわけではない。
むしろ幼い頃に足りなかったものを、
今からでも出来るだけ与えてあげたいと思っていました。

彼がなかなか本心を言えなくて、
天邪鬼な発言ばかりすることも大目に見てきたし、
私がどういう聞き方をすれば、彼が本音を言いやすいのか
色々と工夫してきたし、実際そうすることで良い関係に向かった気もします。

チャットをしている時に、彼にとってつまらない話になると、
「ご飯食べてくるー」とその会話から逃げちゃうことも、
チャット中に喧嘩になってしまい、イラっとした彼が
一方的にチャットリストから私を削除しちゃった時も、
やる事がとても40代とは思えないと思いつつも、


「ふたりの問題なのに、そうやって一方的に削除しちゃダメだと思うよ。
照英さんだって、本当は分かってるよね?
一晩寝て、気が変わったらまた戻っておいで。」

とメールを送り、
翌日何事もなかったかのように戻ってきた彼を、
私もまた何事もなかったように迎えたこともありました。

私にとって、年上の男性とお付き合いする利点に、
『包容力』というのがあるのだけれど、
13コも年上のはずの照英さんと一緒にいて、
なんだか私の方が包容力を発揮している気がしてなりません…。


昨日の「裏切るから、今のうちに別れておき」という言葉も、
そうは言っても実際に浮気なんてしないだろうとは思います。
普段の何気ない会話から、この人は意外とそういうことはしないだろう、
という信頼は持てていて、それは旦那の浮気に悩まされてきた私にとっては、
とても大きなことでした。



なんだけど。




ちょっと昨日の発言は、あまりにヒドイ気がするのです
「(いつか)裏切るから」「(前の旦那と)同じことする」
なんて、本当に大切にしている彼女に対して言うことでしょうか。
実際に浮気するとかしないとか、この際どうでもよくて。
そういう発言をすること自体が問題と言うか。


コイツは何を言っても、俺から離れない、
という自信があるんでしょうかね。
なんかね、もういい加減しんどいなと。
私だって愛されたいし大切にされたいし、もっと包んでいてほしい。

この会話になるほんの10分ほど前までは、
彼が独立して新しく始める仕事について話していて、
「軌道にのって成功するように頑張る。
そしたらまゆりんこちゃんのおうちにもいけるしね。」とか、
将来的にはその仕事を手伝ってほしい、といったような話もしていただけに、
なんかこの振り回され具合にドっと疲れてしまいました


久し振りに、本気で傷つきました…。


** 本日もポチっと応援よろしくお願いします。 **
にほんブログ村 OL日記ブログ アラサーOLへ
にほんブログ村
2012.09.17