※前回の記事↓の続きです。
スイーツ食べ過ぎ。

:::::

私がスイーツを食べ過ぎている間に、
アサリくんがガイドブックを見ながら、




シャコ丼が食べたい。」


と言い出しました…。
倉敷から少し離れますが「笠岡」という所が
しゃこで有名だと紹介されていたのです。




しゃこ…




見た目も味も、苦手です。
でも私も散々スイーツに付き合ってもらったので、
ここでNOと返事するわけにもいかず、
急遽「笠岡」まで足をのばすことになりました。

しゃこに興味がなさ過ぎたためか、
それとも食べ過ぎたためなのか、道中は睡魔に襲われて、
助手席で堂々と寝てしまった私


目覚めたら到着していました。

IMG_2467.jpg

じゃじゃーーーん。
しゃこのフライを甘めのダシを混ぜた玉子でとじた
何とも豪快な一杯です。

IMG_2465.jpg

試しに一口もらいましたが、私はやはり無理でした…。

他にもメニューがあったので、私はエビ天丼を頼んだけれど、
なんだかベチャベチャしていて、個人的には
「これならコンビニ弁当の方が美味しい。」と感じました。
店主も驚くほど愛想が悪くて(汗)、
何だか居心地の悪いお店だったなぁ


:::::

食事を終えてお店を出た後は、
ここ笠岡でも少し釣りをしたいとのことで、
釣りが出来そうな場所を探す旅に出ました

こんなに寒いのによく釣りなんか出来るなぁ、
と感心しつつ、私は車内で睡眠をとりながら待機ですw

IMG_24690.jpg

ただこの時は強風のために釣りにならなかったそうで、
20分ほどですぐに戻って来ました。


そしてそろそろ帰ろうかということになり、
自宅を目指して出発

倉敷であれだけ「きびだんご」を買い込んだのに、
やはりいつものように吉備サービスエリアに寄り道して、
さらに「きび田楽」もGETしてしまったのでした…。

01b0a6c48edf5cf8738fc0bd4ba391dd23ae88ae51.jpg

私は自分が思っていた以上に、おだんごが好きだった模様w
おうちで食べ比べてみたけれど、
やはり廣榮堂のきびだんごは無敵だわっ


長らく岡山の旅レポにお付き合いいただき、
ありがとうございました。


** 「読んだよ!」の代わりにクリックを頂けると嬉しいです **
にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
にほんブログ村
2017.02.13
※前回の記事↓からの続きです。
倉敷で、私たち夫婦を襲った悲劇。

:::::

岡山と言えば、やっぱりフルーツ
ということで、季節外れではありますが
「倉敷でフルーツパフェが食べたい!」という目標があった私。

美観地区をブラブラと歩いていると、
ガイドブックに乗っていた「くらしき桃子」というカフェを発見!
迷わず入り、ももこパフェをオーダーしました。

2872135[1]

ガイドブックにはぶどうやいちじく、いちごなど
美味しそうなフルーツパフェがたくさん載っていましたが、
そのほとんどは季節限定で、2月ともなるとなかなか厳しい
けれどこちらのお店では
一年中いつでも白桃パフェが食べられます。
果肉入りのジュレや
「おかやま桃子」清水白桃ぷりんが入った桃三昧パフェ
美味しくて、ぺろりと完食。


アサリくんはそもそも甘い物があまり好きではないのと、
ランチのためにお腹を空かせておきたいとのことで、
何も食べたくないと言っていたのですが、
「2人で入店したら2品注文してください。」
とスタッフの方に言われたので(当然か…
無理やりマンゴーのクレープを頼んでいました。

2872132[1]

心もお腹も満足しながらお店を出たものの、
前日も大きなジェラートを食べたばかりなので、
さすがに甘い物を食べ過ぎているなぁ、
今はすごく太りやすい時期だから体重管理が心配だなぁと、
ちょっぴり罪悪感もありつつ歩いていると…、






ワタクシ、見つけてしまったのです。



IMG_2461.jpg




クレミア、キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !



昨年テレビでこの「クレミア」を見た時から、
食べたくて食べたくてたまらなかったのです
プレミアム生クリームソフトは、もはや上質なスイーツ。
どこにでも売っているわけではないので、
見つけた時には絶対に食べようと心に決めていたのですが、
まさかこのタイミングで見つけてしまうとは


前日はジェラート(しかもダブル)をひとりで完食。
そして今日は桃パフェを食べ、
アサリくんのクレープもつまみ食いし、
甘い物を食べ過ぎだなぁと反省しているタイミングで
まさかのクレミア登場









さぁ、どうする、私?!










相当悩みましたが、結局私がくだした結論は、






2872129[1]

食べるよね


でも食べて良かった!
本当に美味しかった、美味し過ぎた
コーンの部分が私の大好きなラングドシャなのです。
もうたまらんっ!!!



<続く>


** 「読んだよ!」の代わりにクリックを頂けると嬉しいです **
にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
にほんブログ村
2017.02.12
※前回の記事↓からの続きです。
いよいよ前島と、お別れ。

:::::

フェリーに乗って前島を去る時、
なんだか無性に寂しい気持ちに襲われて、
いつの間にこんなに前島を好きになってたんだろうって
自分でも驚きでした。


さて、フェリーを降りた後は、私の希望で倉敷に向かいます。
車で1時間ほどで美観地区に到着しました

IMG_2453.jpg

前日とは違い、よく晴れていて景色もきれい

IMG_2454.jpg

が、ここで問題発生
実は美観地区って、月曜休みの施設が多いようなのです。
私たち夫婦が一番楽しみにしていた「大原美術館」も、
月曜のため定休日だったのです

リサーチ不足を悔やみました。
予め分かっていれば、前島と倉敷を訪れる日を
逆にすれば良いだけだったのに…。
自業自得とは言え、これはショックが大き過ぎました。



倉敷屈指の観光名所、
アイビースクエアなども一通り見て回りましたが

IMG_2456.jpg

個人的には、
美観地区って期待していたほどでもなかったなぁ。
(辛口ですみません。)


ただ一つ嬉しかったのは、廣榮堂のお店があったこと
私はここのきびだんごが大好き過ぎて、
高速に乗って西の方へお出掛けする時には
このきびだんごを買うためだけに、
わざわざ吉備サービスエリアに寄り道するほど
もちろんこの日も、自分用とお土産用にと買い込みました!!



<続く>


** 「読んだよ!」の代わりにクリックを頂けると嬉しいです **
にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
にほんブログ村
2017.02.12
※前回の記事↓からの続きです。
海を眺めながら、朝食を。


:::::

美味しい朝食をいただいた後は、
民宿のスタッフさんともお別れ。
レビューへの丁寧な返信から想像していた通り
本当に心温まるおもてなしを提供してくださいました。
短い間でしたが色々な言葉を交わし、
そのお仕事ぶりにもほれ込み、すっかりファンになりました

何となくだけど…、
いつかまたここに来る日があるような気がしました。
「また会える。」そんな気がふとしました。


民宿の前で、海をバックに写真を撮ってもらいましたよ。
冷えたらいけない!と、
中に着込み過ぎているのもあるけれど、
なんだか改めて自分の姿を見て、マルマルしてるなと

2871784[1]

お宿の方がアサリくんのダウンコートを見て、
この辺りは松田翔太さんと武井咲さんが主演の
『海の上の診療所』というドラマのロケ地だった、
というエピソードを教えてくれました。
で、その時に松田翔太さんが同じコートを着ていたらしい。

私たちはふたりともドラマを見ていなかったので
ピンとこなかったけれど、あとで調べてみたら
確かに色違い(黒)のダウンを着ていたみたい。
アサリくん曰く「俺の方が、買ったの先や。」らしいですが


:::::

お見送りしてくださったお宿の方とお別れをし、
車に乗り込んだ私たちは、
昨日見つけたお気に入りポイントまで行ってみることに。
やはり晴れているので景色が全く違う!

IMG_2447.jpg

昨日はこんな感じでした。

IMG_2401.jpg

フェリーは40分に1本しか出ないので、乗り遅れたら大変!
ということで、ちょこっとドライブをしただけで
後はすぐにフェリー乗り場まで向かいました。

IMG_2451.jpg

さぁ、いよいよ前島ともお別れです。


<続く>

** 「読んだよ!」の代わりにクリックを頂けると嬉しいです **
にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
にほんブログ村
2017.02.12
※前回の記事↓の続きです。
お部屋から見えた、空。

:::::

お部屋から見える美しい海を眺めながらの朝食です。

IMG_2436.jpg

ぶりのあら炊きの他にも、
前日の夕食で(唯一)食べ切れなかった黒鯛を、
改めて焼き直して出してくださったり、

IMG_2438.jpg

前日にはお刺身だった平目の頭の部分を利用して
もう1種類お味噌汁を作ってくださったり、

IMG_2439.jpg

平目の骨をおせんべいにしてくださったり、

IMG_2440.jpg

朝から相変わらず丁寧なお仕事に触れ、
幸せな気持ちになりました
お魚を余すことなく存分に楽しめた朝食は、
食後にコーヒー(or紅茶)のサービスもありましたよ。

こちらのお宿は特に夕食はボリュームがすごいので
完食する方は珍しいそうですが、私たち夫婦はほぼほぼ完食!
お腹の赤ちゃんにも、海の栄養がたくさん届いているかな


さぁ、食事を済ませて準備が整ったらチェックアウトです。
私はこのままフェリー乗り場に向かうのかと思っていたけれど、
この日は前日よりもお天気が良かったので、
もう一度軽くドライブをしてからにしようと、
アサリくんが提案してくれました。


<続く>


** 「読んだよ!」の代わりにクリックを頂けると嬉しいです **
にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
にほんブログ村
2017.02.11