今回の旅では、実はひとつだけ目的がありました。
それは、





金沢でお寿司を食べること。




昨年の10月に『おとな会』というTV番組内で
「おとななら金沢へ寿司を食べに行こう!」というテーマで、
金沢まいもん寿司 金沢駅西本店さんが紹介されていました。

IMG_1386.jpg

金沢と言えば、お寿司の年間消費金額が全国1位
能登半島沖は暖流と寒流が混ざり合っているので
色々な魚が獲れるそうで、
さらに白山の伏流水で炊くお米を使用するため、
その素材の良さから絶品のお寿司が出来上がるそう。
金沢のお寿司がおいしいのには、ちゃんと理由があるのです


また金沢では「グルメ回転寿司」が人気だそうで、
これは言わばカウンター寿司と100円寿司の中間のお店です。
そのグルメ回転寿司の一つとして、
金沢まいもん寿司 金沢駅西本店さんが紹介されていたのでした。

企業の方針にとても感銘を受け、
いつか金沢に行った時には訪れたい、
いやむしろ、このお店に行くために金沢に行きたい、
と思っていた私。




で、今回の石川旅行が実現したわけでございます



とにかく人気のこちらのお店。
地元の方はもちろん、休日には全国各地からお客さんがやって来ます。
番組内では、若いメンズグループが開店前から並んでいて、
「ここでお寿司を食べるためだけに、東京からバイクで来ました。」
とインタビューに答えていたのが印象的でした。

そんなこともあり、並ぶこと、待つことは覚悟の上でしたが、
何と私たちは運良く!!!
待ち時間なしでカウンターに案内していただけました

IMG_1387.jpg

しかも私たちは、待ち時間なしで入れたラストのお客。
後ろの方からは待ち時間が発生していて、
店内の電光掲示板によると待ち時間は70分とのこと。
タッチの差でした。

IMG_1389.jpg

回転寿司と言えども、回転しているのはサンプルだけ。
気軽にお店に入れるようにと回転寿司にされただけとのこと。
カウンター内にいる職人さんにオーダーすると、
注文を聞いてから握ってくれます。
もちろん握ったお寿司はレーンに乗せずに、手渡しです。


全国からやってくるお客さんのお手当は、地元ネタのがす海老

IMG_1392.jpg

まずは1皿だけ注文し、アサリくんと仲良く分けていただいたのですが、
口に入れた瞬間に
「何これ、おいしいーーーーーーー!!!」
と叫んでしまいました

で、もう1皿追加で頼もうと思ったのですが、「品切れ」とのこと。
もっと食べたかったので残念ではありますが、
タッチの差で1皿いただけたことに、感謝しました
だって私たちより後に入店したお客さんは、
長時間待たされた揚句に、このがす海老が食べられないわけでしょ。
あぁ、ラッキーだった(*´д`*)


せっかく金沢まで来たのだからと、メニュー表を見て、
出来るだけお値段の張るお寿司を積極的に頼みましたww
おいし過ぎて、いちいち写真に摂るのが面倒になり、
ほとんど写真は撮っていませんが、
とにかく金沢のお寿司レベルの高さに感激したお食事でした。

IMG_1390.jpg

IMG_1391.jpg

IMG_1396.jpg

IMG_1395.jpg


アサリくんは運転しなきゃいけないので、大好きなお酒は飲めず。
私は元々アルコールは好きではないので、
ふたりともドリンクを頼まずにお茶だけで
ふたりで思い切り食べまくっても、お会計はたったの7,000円弱。
コスパの良さに感動しながら、岐路につきました。

日帰り旅行の割には、充実してたかなー
旅レポ、終了です(゚∀゚)v



** ポチっと応援いただきますと励みになります。 **
にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
にほんブログ村

2015.09.30
前回の記事の通り、
千里浜なぎさドライブウェイを満喫した私たちは、
「さぁ、まだ時間があるし次はどこに行こうか。」
とプチ会議を。


実は私は、近江町市場にも行ってみたかったのですが、
出発前、事前にチラっとみていた某サイトに
「水曜日は定休日」と書かれていたので、
この日が水曜日だった私たちは運が悪いな、
仕方ないなと行くことさえ諦めていたのですが、
この時改めて、公式ホームページを見てみると、
水曜日が定休日というお店が多いだけで、
市場自体が閉まっているわけではないことが発覚

「なんだ、じゃあ行ってみようよ。」
ということになり、市場へと向かいました。


ドライブウェイからは車で1時間ほどと少し離れていて、
市場に到着した時の時刻は16:20
駐車場に入ろうとしたら、係のおじさまが
「お食事ですか?お買い物ですか?」
と聞いて来られて、
「ちょっと見て周ろうと思ってるんですー。」
とアサリくんが答えると、


「もう16時から店仕舞いしているお店が多いからねぇ。
今から入っても、







あんまり面白くないよ。


と教えてくれましたwww


というわけで、おじさまのご厚意に感謝しつつ、
市場に入るのは断念。
ちなみにこの市場、
実は最初に行った兼六園のすぐそばにあるんですよねぇ。
周る順番さえ間違わなければ、十分楽しめたわけですねぇ。

成り行き任せの旅も素敵ではあるけれど、
やはり、ある程度のプランは事前に立てておくべきだと
再認識した私です…

:::::

仕方が無いので、気を取り直してひがし茶屋街に向かいました。
金沢の観光紹介では必ずと言って良いほど取りあげられる、
あまりに有名な観光スポットですね。

IMG_1385.jpg

金沢と言えば、金箔ですね

IMG_1380.jpg

黄金の蔵には、圧倒されます
わずか5円玉大の金を、畳一畳分まで薄く伸ばすそうです。

IMG_1373.jpg

「触れると金運に恵まれると言われています。」
と聞き、真っ先に金の石を触りに行った私です

IMG_1378.jpg

凡人の私には、いまいち京都との違いが分からず、
ここは30分ほどで撤退。

次は晩御飯を食べに行って帰宅する予定だったのですが、
「混み合う前に入店したいから、少し早いけどもう行こう。」
とアサリくんが言ったので、
少し急ぎ目でお目当てのお寿司屋さんに向かいましたー。

IMG_1381.jpg



** ポチっと応援いただきますと励みになります。 **
にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
にほんブログ村
2015.09.29
ノープランな旅ではありましたが、
実は兼六園の他にも行ってみたい場所がもう一つありました。
それは、千里浜なぎさドライブウェイ

ここ、すごいんです。
なんと、砂浜を車で走れるんです

IMG_1331.jpg

晴れた日に波打ち際を、車で走り抜ける爽快感と言ったらもう

IMG_1329.jpg

観光バスもたくさん来ていました。
ツーリングの方も多かったです。
砂の粒子が細かいため、バイクでも自転車でも走れるのです。

IMG_1360.jpg

砂浜を自動車で走れるのは、日本では唯一ここだけですよー。
世界的にもアメリカ、ニュージーランド、そしてここの3つしか無いそうです

IMG_1326.jpg


面白いイベントが行われていました。

IMG_1348.jpg

これ全部、砂で出来ているんですよ

IMG_1337_20150927115016255.jpg

デートでも、ファミリーでも、みんなが楽しめる観光スポットです

IMG_1343.jpg

よく分からないけれど、UFOのまちでもあるらしいw

IMG_1345.jpg

念のため補足しておくと、
もしかしたら妊婦さんに見えるかもしれませんが、
海風に吹かれてワンピースが膨らんでしまっているだけですw



今度は夕暮れ時に来てみても良いかも。
“また訪れたい場所”になりました。



** ポチっと応援いただきますと励みになります。 **
にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
にほんブログ村
2015.09.27
結婚する前、アサリくんのことを
「価値観や考え方がすごく似ていて、まるで私の男性バージョン
と思っていました。
「こんなにも自分と合う人、他にはいないわっ」」
とも思っていました。
でも実際に結婚生活が始まってみると、








違うことだらけでしたw


例えば、旅の仕方ひとつ取ってもそう。
私は事前にしっかりと観光情報をチェックしておいて、
行きたい場所を予めリストアップしておき、
さらにそれらを最も効率良く周る順序や方法までを、
しっかりと押さえてメモを取っておきたいタイプ。
一方アサリくんは、ノープランでとりあえず現地まで行っちゃう派。
後はその時の流れやノリで、適当に観光。

そんなふたりが旅に出ると、どうなるのか。
どちらかと言うと、やっぱり私がアサリくんに合わせちゃいますねぇ
絶対に譲れないこともあるけれど、
譲れる時は出来るだけ譲ろうと思っていますw

ってことで一緒にお出掛けする時は、
ほぼノープランで成り行き任せ。今回もそう。
「とりあえず、ナビは金沢駅に設定しとくね。」
って、その程度で出発。



とは言え、
「金沢と言えば兼六園は行っておくべきなんじゃ。」
という思いはあったので、まずは兼六園から観光スタート

ここは、たぶんメインの入口では無いのだけれど、
全く混雑することなく入れて穴場でしたよ。

IMG_1299.jpg

中に入っても、夫婦の違いは出てきますw
「日本三名園の一つ」程度の浅い知識だけでキャッキャと楽しめる妻と、
歴史的背景やその価値が分かっていないと楽しめない夫。
アサリくんはまずパンフレットをガン見して、その沿革からチェックしていましたw


秋ですね。すすきが美しい。

IMG_1319_20150926044006710.jpg

しかしながら、この日はお天気に恵まれて夏日でした
タンクトップの人もいるほどの暑さで、汗だくになりました。
で、ソフトクリーム食べちゃう。

IMG_1308.jpg

兼六園から、金沢城が望めます。
今回はパスしたけれど、お城も観光すれば良かったかもー。

IMG_1307.jpg

根上松(ねあがりまつ)。
大小40数本もの根が地上2メートルにまでせり上がった奇観は、
兼六園名物の一つなんですって。

IMG_1323.jpg

こちらは、日本で最古の噴水らしいです。

IMG_1303.jpg

兼六園と言えば、やはりこの風景では無いでしょうか。
徽軫灯籠(ことじとうろう)

IMG_1321.jpg

ここで写真を取りたい人が、列を作って待っていました。
その行列を見ながら、さすが秩序ある日本だなーとw


秋や冬の兼六園も見て見たくなりました。



** ポチっと応援いただきますと励みになります。 **
にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
にほんブログ村
2015.09.26
シルバーウィーク最終日に、日帰り旅行に行って来ました
本当は宿泊したかったけれど、
アサリくんがまさかの真ん中2日間で
お友達とキャンプに行く約束をしていたのでねぇ


車で日帰りで行ける所を検討し、今回は石川県に決定。
簡単なお弁当を作って、朝8時に自宅を出発ヽ(´ー`)ノ
(本当は7時に出発する予定だったけれど

ドライブ中に車の中で食べるお弁当っておいしいね。

:::::

途中で、北陸自動車道の徳光パーキングエリアに寄りました。
少し前の道路を走行中に、アサリくんが
「ここってパーキングエリアの中に海水浴場があるねんでー。」
と教えてくれたので、ぜひ見てみたいとお願いしたのです



駐車場に車を停めて、

IMG_1297.jpg

裏側に回ってみると…、

IMG_1296.jpg

本当に海が広がっていたーーー

IMG_1291.jpg

お天気にも恵まれ、気持ち良かったー。

IMG_1293.jpg

でもここに滞在したのは、ほんの10分ほど。
パーキングエリアに海があるってどんな感じなんだろうって、
それを一目見たかっただけなので、見たらすぐにまた出発しました


アサリくんが前回ここに来たのは10年ほど前のこと。
仕事の関係で寄ったらしいです。
「あの頃はまだ、自分が結婚するとも、離婚するとも、
再婚するとも思っていなかった。」
と話してくれたので、ふたりして笑いました。

離婚の時は、お互いにすごく苦しんだ私たち。
あの時はまだふたりの人生は交わっていなかったけれど、
今はこうして共に生きていくことになり、
辛かった過去のことを笑い飛ばせる日が来たことを、とても嬉しく思います。



** ポチっと応援いただきますと励みになります。 **
にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
にほんブログ村
2015.09.25