花しょうぶ園のお次は、夕食を食べに出発です
(↑クリックすると、前回の記事が見られるよ♪)

今回のバスツアーはとってもお安かったので、
食事には期待していませんでした。
でも予め知らされていたメニューは、文字だけ見てると魅力的

-----------------------------------
* 近江牛すき焼き
* 近江牛炙り寿司
* 近江牛冷しゃぶ
* 伊勢海老のステーキ タルタル仕立て
* 淡雪のお造り
-----------------------------------

で、実際に出てきたお料理

P1120101☆☆

とにかく、量がスゴイ…
お味はやはり、満足とは言い難いものでしたが、
日帰りバスツアーだから「まぁ、こんなもんか(・з・)」と。


4人掛けのテーブルで、2組が合い席する形。
私たちは、年配のご夫婦とご一緒させていただきました。
「よろしくお願いします
って向こうから声をかけてくださって(*´ω`*)
バスの後ろの席の“お局ナース”とは違って、雰囲気のいいおふたり

ご主人が瓶ビールを頼まれたのだけど、
「よかったら飲んでぇ」って声をかけてくださって
とっても和やかな雰囲気に(*´ω`*)
その流れで初対面にも関わらず、4人で和気藹々とお食事
しゃべったり、笑ったり、それから笑ったり

ご主人が何度も
「いやー、素敵な人たちとご一緒出来てよかった。嬉しい
と言ってくれた( ´艸`)

私が奥様に
「ご夫婦仲良しで素敵ですね。」と話しかけると、
首をかしげて
「そうかしらー、我慢のしあいっこよ。」とおっしゃるので
「そうなんですか?」ってご主人にふってみたら、




「いやいや、僕の方は大したことないですよ。
色々あるけど、嫁さんを大事にするってことだけは、
心の底に決めてます。それだけは、ぶれたことがない。」



って、言うたーーーー。
サラっと、当然のごとく言うたーーー。
うわーーーーん、泣いてもいいですか
誰かさんに、このご主人の爪の垢を煎じて飲ませてやりたいっ






誰とは言わんけどもっっ



思わぬ所で、思わぬ人に感動させられちゃった。
こんなにも素敵なご夫婦と、
同じテーブルでお食事出来た偶然に、ありがとう

:::

食事の後は、いよいよこの日の本命、ホタルーーっ
結構な勢いで雨が降っていたので諦めていたけれど、
思っていたよりもホタルは飛んでました
「晴れの日よりは少ないけれど、雨の割りには多かったですよ。」
と、地元のホタルガイドさんが言ってくれました。



いつまで見てても飽きない、優しい光。
いつまでも見てたい、柔らかい光。


ツアー中に配られた冊子に書かれていたけれど、
ホタルの光には、“病んだ心を癒す効果”があるらしいデス。
何なら私、離婚調停中に飼っておきたかったわ…

:::

たった1日、一緒にいただけなのに、
帰りにバスから降りる時に無性に寂しくなりました。
添乗員さんは男性だったけど、
ものすごーく腰が低くて、丁寧に対応してくれて大満足。
バスの運転手さんも、目的地でバスから降りる私たち1人1人に、
「いってらっしゃい。」って声をかけてくれる優しい人。
その分、お別れするのが寂しかったなー
素敵なご夫婦とも「またどこかでお会いしましょう」
と手を振ってお別れしました。

あたたかくて、だけどちょっぴり切ない、
こういう出会いも、日帰りバスツアーの醍醐味なんだろうな…*
日帰りバスツアー、ハマりそうです


** 本日もポチっと応援よろしくお願いします。 **
にほんブログ村 OL日記ブログ アラサーOLへ
にほんブログ村


2011.06.22
胡麻の次は、曽根城公園に到着です
(↑クリックすると、前回の記事が見られるよ♪)
岐阜県大垣市にある、花しょうぶで有名な公園☆
よく考えてみたら、人生初の岐阜県上陸ヽ(´ー`)ノ ヤッホー

P1120074☆☆

菖蒲(しょうぶ)って、お上品なお花ね

P1120080☆☆

P1120082☆☆

普段はピンク好きな私ですが、
このお花に関しては、ブルーや紫色にひかれました。

P1120076☆☆

あいにくの雨模様ですが、菖蒲には雨がお似合いで

P1120077☆☆

ほんのちょっとだけど、紫陽花も楽しめた
こちらもやはり、雨がよくお似合いで*´艸`*

P1120089☆☆

おうちに帰って、菖蒲の花言葉を調べてみたら、

----------------------

* うれしい知らせ
* 優しさ
* 伝言
* 心意気
* 優しい心
* 優雅
* あなたを信じる

----------------------

と、ありました。どれも美しいですね
さてさて、お次は夕食を食べに出発だよっ


** 本日もポチっと応援よろしくお願いします。 **
にほんブログ村 OL日記ブログ アラサーOLへ
にほんブログ村
2011.06.21
バスツアー日記の続きです。
(↑クリックすると、前回の記事が見られるよ♪)

:::::

さぁ『胡麻の郷』に到着しましたよ

P1120069☆☆

岐阜県関が原にある、胡麻の資料館です。
胡麻を使った食品も数多く売られていて、
バスツアーの人たちが、レジに列を作って群がっていました
それぞれ別の出発地から、8台のバスが同じツアーに参加しているので、
それはもう、バーゲン会場の様でした

みんな、よく考えて
そもそも、ホタルの鑑賞ツアーのはずなのに、
なぜ胡麻の資料館なんぞに連れて来られているのだろうか、
という不思議。
裏でお金が動いている、現実
でも楽しかったよー。
おいしかったから、我が家もちゃっかり胡麻買ったしね。
(買ってるんかい!笑


これは「ザ・セサミブラザーズ」だそうです。

P1120061☆☆

白ごまの「シロゴマン」と、黒ごまの「クロゴマン」。
2人あわせて「ザ・セサミブラザーズ」
アンパンマンの作者である、やなせたかし先生が生みの親だって。
確かに、何かアンパンマンに出てきそうだ


そして入り口近くに、こんな物を発見

2011.06.20
母を誘ったのは、先月のこと。
「ホタルの鑑賞ツアーがあるから、行かない
1つだけ心配だったのは

『天候状況により、ホタルをご覧いただけない場合がございます』



との記載があったこと。
1ケ月先の天候なんて分からないし、賭けに出るしかないねと予約。
…結果、








2011.06.19