グラバー園を出た後は、『大浦天主堂』へ。
日本に現存する最古の木造教会
ステンドグラスが美しく、撮影禁止だったため画像はないけれど、
心にしっかりと焼きついた場所。

その後は、長崎特有の坂道をどんどん下り、

P1090024★

見かけたびわソフトを食べ歩き。

P1090028★

その後、『角煮まん』も購入。(おかずとデザートの順序を完全に間違った

P1090036★

念願のオランダ坂にも行けたし、

P1090045★

眼鏡橋も満喫。

P1090051★

険しいオランダ坂を上ったところに、女子大があるのには驚いた
毎日この坂をのぼるなんてっ(;´Д`)
でもオランダ坂が通学路なんて、きっと誇りだろうなぁ。

色んな景色が見られたのはもちろん嬉しかったけど、
一番嬉しかったのは、人の温かさに触れられたこと。
旅の途中では、長崎の皆さんに本当によくしていただきました
ガイドブックを持った関西弁2人組は、
どこから見ても観光客度100%で
ちょっと立ち止まって地図を見ようものなら、
近くの県民の方が絶対に声をかけてくれるのには、感動(´;ω;`)

グラバー園行きの路面電車を待っている時には、
「そっちじゃなくて、こちらですよ。」って、
間違った乗り場で待っていた私たちを気にかけてくれた人。
電車の中で運賃(120円)を準備していたら、
「これ買わなかったんですか?」って、
1日乗り放題(500円)のチケットを見せてくれ、
僕たちはもうこれが利用するの最後だからって、
120円でその乗り放題チケットを譲ってくださった観光客の方。

グラバー園へ向かう道では、
「ここをまっすぐ行って、突き当たりを左よ。」と、
聞いてもいないのに話しかけてくださったおばあさん。
何行きの電車に乗ろうかと本でチェックしていたら、
「どこに行かれるんですか?」と、
わざわざ反対側のホームからやって来て、案内してくださる方。
一体、何人の人に声をかけていただいただろう…。
これって、県民性なのかな。
だとしたら、長崎の男性と結婚したいんですけどーー(え、そこ?w

さて、見たい場所は一通り回り、そろそろ帰ろうかと長崎駅まで。
る予定の列車まで時間があったので、駅前の商業施設のお手洗いへ。
その時に、ふと思い出す。
「あれ、もしかしてここって…。」



5年ほど前。


私が某化粧品会社に入社した時、
東京のホテルに泊まりこみで、1ケ月間の研修が行われました。
同期入社の子たちが、全国から集まりました。
北は北海道から、南は長崎まで。
そう…、長崎。
確かここだった気がする。
あの子たちの配属先のお店は、ここだった気がする

とは言え、会ったのはその入社時の東京研修だけだし、
私が退職する時に、挨拶メールをしたのが最後で、
今さら行ったところで覚えてもらえているかどうか…。
彼女たちが、まだ続けているのかさえ知らない。
一瞬迷ったけれど、めったに来られる場所じゃないわけで、
思い切ってそのお店に行ってみることにしました。






いた



向こうも覚えていてくれた(*´∀`)
懐かし過ぎて、涙が出そうになった。
1ケ月間、共に研修を受けた仲間が
旅先に寄ったお店で、制服を着てお店に立ってるんだもん。
突然のことで手土産も持たずに来てごめんねって謝ったら
逆に化粧水のサンプルをくれた


出会いって素晴らしい。再会って素晴らしい。


帰りの車内から見えた景色。

P1090057★

「快速シーサイドライナー」名前の通り、シーサイドを走る。
奈良には海がないから、普段見ることが出来ない「青」。
こんなにも「青」に囲まれたこと、ないかも。

旅費を全て私が持つこともあり、
格安弾丸ツアーになってしまったけれど、充実の2日間でした
旅レポ、終わり。お付き合いいただき、ありがとうございました。



2010.10.01
祈りは、届いた
2日目は、見事に晴れ。久し振りの夏日で、暑いくらい

P1080962★

P1080967★

人生初の、路面電車ーーー

P1080979★

めちゃくちゃテンションが上がり、すっかり鉄っちゃん状態
駅に入ってくる電車を撮影していたら、思い切りプップッーって鳴らされた(;´Д`)

私がどうしても行きたかったグラバー園は、
ハウステンボスから1時間半ほど。
電車を乗り継いで到着した場所は、癒しパワー満開でした。

P1080981★

どこまでも広がる青い空。生い茂る緑。
見ているだけでワクワクする洋館。終始ルンルンの私。

P1080988★

P1090006★

遠足に来ていたちびっこたちと一緒になりましたよ。
この場所で、バスガイドさんも一緒に集合写真を撮っていました。

P1090012★

テンション上がってきたので、やっぱりやっちゃいました。
「ねぇ、さっきの女、誰よ?!」の図。

P1080997★

それより、スゴイ写真が撮れてしまったのよ!!
これを見てみてー。母が発見しました。
一見、普通の池なんですが…、アレレ??

P1090001★

亀が、同じポーズ取ってるぅうーー
全く同じポーズをとってるぅーーーー首の角度まで一緒だし。笑

P1080999★

だいぶ、笑いました( ´艸`)、;'.・ ブッ
グラバー園も120%満喫っ
さて、お次は『大浦天主堂』と『オランダ坂』を目指します!!


2010.09.30
旅行1日目はとにかくすごい大雨で、
傘があるとは言えども、外に立っていられるような状態ではなく、
雨宿りのために、ONE PIECEのメモリアルログとやらに入りました。
ファンが多いことは知っているのだけど、
実は私、ONE PIECEに関しては何も知識がない
その割りに、めちゃくちゃはしゃいでしまったと言う…。笑

チョッパーバルーン。

P1080854★

何だか分からないけど、とりあえずかぶっとけみたいな。笑

P1080879★P1080867★

「きゃー、助けてぇ!」とか何とか言って、
もしかしたら館内で一番楽しんでいたのは、案外私かもしれない

P1080881★

P1080893★


ココを出た後は、あまりの雨と風の激しさと、
そして寒さに負けて一旦ホテルへ戻ることにしました
ちなみに大雨&強風のせいで、私の折りたたみ傘はバサッと裏返り、
そのままポキーンと骨が折れてしまいました。
台風中継に行かされた新人アナの様でした…

濡れた服を乾かして仮眠をとった後、食事のために再び園内へ。
この頃にはやっと雨が上がってくれていて、ほっとした
おかげで、夜景も楽しめました(*´∀`)

P1080954★P1080946★

「ちょっとコレ大きいみたいやわー。24cmあります?」
って母を店員役にして遊んでみたり。

P1080935★

はるばる長崎に来ても、常にボケどころを探してしまう関西人な私。
オモロくて、ナンボやでっ
夜の園内を散歩してホテルに戻った後は、お風呂に入ってすぐに就寝
翌日は市内に遊びに行く計画で、5時半起き!
どうか明日は晴れますように。
ただただそれだけ祈って、眠りに就きました*:..。o○☆




2010.09.30
9月末に、遅めの夏休みを取りました。
今月で“30歳”という節目を迎えたので、感謝の気持ちをこめて、
この夏休みは母を旅行に連れて行こうと前々から決めていました
(あれ、父は?笑
と言うわけで、旅行レポでも


新幹線で博多まで行き、
博多からは真っ赤なハウステンボス号に乗換え。

P1080816★★

博多から佐賀を通って、長崎まで。約1時間半の旅です。
途中でパラパラと雨が降り始めました
その雨もやまぬまま、ハウステンボス駅に到着。
駅から見える景色はあいにくの雨模様だったけれど、
でもでも、こういう建物大好きなの ルンルンルーン♪

P1080823★★

入国後、母と写真を撮り合っていたら、
「お撮りしましょうか?」って若くてオシャレなメンズが。
旅先では、人の親切が2倍嬉しいものです。

P1080838★★

オランダ人の生活を再現している(?)資料館。
こういうのを見ると、どうしてもやってしまう…

「あなた、今日の夕食のお味はどうでした?」(夫に話しける妻バージョン。)

P1080839★★

「あらあら、お口の周りが汚れていますよ。」(老人介護バージョン。)

P1080841★★

前を通る他の観光客に笑われてたけど、気にしなーい。
時間があれば、あと5パターンくらいは出来た気がする
雨模様ながらも、オランダらしい写真もあり。

P1080847★★

いつか本物のオランダに行きたいなぁ。

P1080844★★

レポは、まだまだ続きますっ



2010.09.29